« -読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク | トラディショナルな広告代理店が今後食えない理由 ( ノ ε`) »

2015年03月30日

ボットン便所から肥溜めへダぁぁ~~っイブっ! \(≧▽≦)/ (子会社に戻る事になった)

2008年春から本社に出向 していたが、この3月で出向が解除になった。7年間か。

毎年この時期になると 「子会社戻るんかなぁ?」 という想像が可能だったのでw 不必要なネタが1つ減ったのは良いことだw そもそも

2013-05-26 01-21-06.jpg

2013-05-26 01-21-34.jpg

だし。

とにもかくにも、いろんな学びがあった7年であったのは間違いない。これを機に 「ウチに来ますぅ?」 「是非来て下さい!」 という声がけを頂けた点、繋がりを確認出来たのは、ある種7年の結果だなw いつも有難うございます!

そもそも 2014年の頭の時点で 「ホントに底見えたな・・・」 という気分だった から、何か変化は欲しかったんだよな。これといって行きたい企業もないので、(好きな企業はあるが、あえて中の人にならなくても良いと思ってしまう) なんとなく今の組織に居るんだけども。

出向解除理由は "WEBスタッフの見直し" という理由らしいが偉いおっさんが

「力不足でごめん・・・」

と言っていた。「本社に居たい」 とか一言も言ってないんだけど、なんなんだろう? やはり "子会社=ゴミ" という事だろうか?

そして

AZZLO:「子会社に戻るとAZZLOはポジティブに稼働するという事でしょうか? それが無いと戻す理由としては微妙ですよね」

偉おっさん:「知らない・・・www もっと偉いおっさんは知ってるかも?」

「作り方も知らずただ売るだけ。大企業の歯車に過ぎなかった事を思い知らされたのだ。」カンブリア宮殿 2015 03 12

「作り方も知らずただ売るだけ。大企業の歯車に過ぎなかった事を思い知らされたのだ。」カンブリア宮殿 2015 03 12

Posted by Taka-aki Motoi on 2015年3月21日

という事だったが、どうせ知らないだろうから、もう質問する気にもならなかったなw つくづく "何故ならば" が無いなw

"WEBスタッフの見直し" という理由を推測すると

「結局、商品サイトとキャンペーン応募ページ程度しか得意先が必要としてないし、営業も分からないし、"WEBプロモーション" の軸でも "食べログタイアップ" とかいわゆる媒体タイアップ、デジタルという軸でもデジタルサイネージといった "プロモーションメディア" しか必要とされない。

いわゆる "クロスメディア" 的な事を "いろんな媒体寄せ集め" という概念にしかなっておらずw 生活者のモチベーションを踏まえた "仕組み" (悪く言うと罠) の概念・必要性を営業が理解出来ないし、そもそも得先からも求められてないので、現実と相反するAZZLOみたいなモチベーションの人は要らない。

やはり媒体マージンが命なのだ」

という事かな。それであれば当然だなw

かといって子会社にもAZZLOは要らないと思うんだが・・・w むしろ "より要らない" とすら言えるw

そしてAZZLOに限った理由として

そもそもチームメイトではなかったし・・・w

営業抜きの一人プロジェクト (もちろん許可は取っている) では、数年で年60億円~230億円程度の売上が立ちそうなサービスを提案し、某企業の担当部署レベルで合意が取れ、経営側に上げている状態。

更に、他の企業に 「こんな商品作ったらこんな付随サービスが出来る。御社の既存資産の有効活用にもなるし、一緒にやろうよ!」 という提案をしたら

という感じで、いずれもまだ確定してないが、スタートしちゃうと、"一番売上持ってるのがAZZLO" という事にもなりかねないw その上で

こんな意見もあるので、ヒエラルキー偏重の方々の自尊心がボロボロになるだろうから排除する。・・・という理由もあるかもしれないな♪ ・・・引き継ぎの話とかも何もないんで意外とアタリかもしれないなぁ・・・。前向きになっている企業を裏切るという事になるんだが・・・w

・・・そぉいうのはビジネスではないんだよな。100歩歩み寄ってもプライオリティーが違うw おいおいその自尊心のケアも場がなくなれば出来なくなる。景気とは別に "社会の変化" というのがあるんだよな・・・。

2013-08-21 18-33-31.jpg

コレが出来なかったと言えそうな側面もあるな( ̄∀ ̄;)。



子会社の偉いおっさんと話す。

偉いおっさん:「子会社の偉いおばさんが多忙過ぎで鼻血が止まらないのでw 救済の為の新しい部署を作る。その部署は "企画力" を重視した部となり、AZZLOはそこに合流する。風通しは良いよ♪」

AZZLO:「(まぁ肥溜めだから便所と違って壁がないだろうからなw) そうですか。しかし子会社には企画力なんて誰も求めてなくて "誰でも出来る事を安く仕切ってくれさえすれば良い" なんですよ。そもそも本社がそうな訳だしw 企画力があった所で必要とされないですよ? 現代の企画すると営業が理解出来ない、出来ても前例が無いとやらないので、僕みたいにお声がかからなくなるわけですよwww」

偉いおっさん:「そうでは儲からないからさ・・・」

AZZLO:「まぁ、論理ガタガタだからプレで負けまくってる訳ですもんね。そもそも "プレ直前に論理繋げた" なんて良く聞きますけど、論理無い状態で企画ではなく慣習に沿った具体案を作っているだけですよ。

・・・必要なのは企画力と言うか論理力じゃないですか?何故そうなるか?という1つの原因としてはダイバーシティーの欠如じゃないでしょうか?

2015-3-08-23-15-11.jpg

四半期決算の個人主義だから、営業が多面的考察を出来る状態にないですよね。子会社からのボトムアップはしても良いけども、根っこの課題も同時にやらないと、意味ないですよw」

偉いおっさん:「ま・・・まぁなw だから大変なんだよぅ・・・」

AZZLO:「でも、課題がいくつか見えてるだけ、今の僕が居るセクションよりは大分マシっぽいですね。今のセクションは沈黙のセクションですから。」

こんな会話をした。タバコ部屋で会う子会社の人と話すと

「『"企画力" というか "論理性" というか、前段から書いていかないと』 という部署になりそうだよ?」

との事。

その点AZZLOは、言われなくても前段書く・・・どころか、主に前段を書くのがここ数年のAZZLOなんで、課題と部のミッションとAZZLOの傾向の相性は良さそう。

早くも子会社の若手が 「アレとコレ・・・一緒にやりましょう♪」 なんて声をかけてきてくれている。

席配置も、周辺に "まだ知ってる人" が居るようになっているらしく、今の "沈黙のセクション" よりは楽しいかもしれないw

そもそもAZZLOはチームメイトじゃなかった 訳であって、なるべく組織内 (本社) の人と仕事しないように気を付けてたからなぁ。(故に営業抜き一人プロジェクトを始めたのはある) ・・・ま、子会社に戻ったら戻ったで 「本社に長く居たからって生意気なヤツ」 という都合良い偏見を生み出していじめする人が居そうな気もするが・・・w



早くも組織内 (本社) の様々な人から

「個性を活用出来ないウチはやはり終わった・・・」

「はぁ?AZZLOクン戻すって馬鹿じゃないの!!!」

「えぇ?寂しいですぅ・・・」

という意見を貰っており

「ま、AZZLO含めてあのセクションそのものが要らないと思うしさw」
そもそもスタッフ丸ごと要らないと思っているのがAZZLO

と、むしろ宥める的なコミュニケーションになってたりするw

そして付随して

「実は、俺、転職活動しててさ・・・。あいつも転職活動してるよ」

という話題出過ぎwww

「俺は社畜だよ・・・」 と言ってた人すら転職活動してるw しかしAZZLOは転職活動してないというギャップが面白いなw

まぁAZZLOをどうしようがビッグデータに取り組まない限り終わるんだから、あんま気にしなくて良いと思うwww (ポジに作用するAZZLOという認識を持って頂いているのは有難い)

今期も評判良い人からバタバタと辞めていったがw "何故自分が今コレをやっているのか?(やれと言われるのか)" という論理がガタガタだから、若手中心に辞めていくんだと思う。

もろもろ "何故ならば" がない事が退社ラッシュ、更にプレ勝率が下がっている要因だと思う。伝統工芸としても役不足なだけに、よりビッグデータが必要なんだけどなw ・・・おそらく旧時代の方が会議・企画書はマトモだったんじゃないだろうか?

ダサくても儲からなくても極論辻褄があってれば、要は "自分が組織にどのように機能しているのか?" という実感を持てればプレ勝率は下がったままでもw 退社ラッシュにはならないと思うw 「何故ならば売上が必要だから♪」 ではない理由が必要w まだまだ続きそうだな。



先日の資料だが

コレが組織だけでなく、広告代理店にまつわる現実であって、今回のAZZLOが子会社戻る云々とか、正直小さい話過ぎて "『都落ち』 的なてめぇだけの範囲の尺度" では反応出来なかったなw むしろほっとしたというか、清々しい気分w

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1900
関連するエントリー
  • *-読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *ライフログ・ビッグデータは嫌だけど労働履歴は大好きです!d(*^v^*)b
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *-読書感想- 気づく仕事 / 博報堂研究開発局
  • *-読書感想- 池上彰の教養のススメ 東京工業大学リベラルアーツセンター篇
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 2015年の広告会社―80%の広告マンが市場から消える / 植田 正也
  • *-読書感想- あなたイズム / 博報堂ブランドデザイン
  • *2011年まとめ(仕事)
  • *-読書感想- データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 / 矢野和男
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *「オレは前向きだ!」 と力強く言った上で1ヶ月以上、音沙汰無しの営業 ( ̄□ ̄;)
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *2013年まとめ (仕事1)
  • *-読書感想- マネジメント 基本と原則 / ピーター・F・ドラッカー
  • *みんな病んできてる感じすんな~
  • *2年間がっつりだった営業が移動になった
  • *なんでこぉいう事になるのか意味不明・・・
  • *子会社の方の面談をした
  • *-読書感想- ファシリテーション入門 / 堀公俊
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *-読書感想- 初音ミクはなぜ世界を変えたのか? / 柴那典
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *-読書感想- 知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代 / 田坂 広志
  • *子会社はゴミ箱ではなかった!軽率な表現ですみませんでした m(_ _)m
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *チームじゃない事を明確化したらむしろチームになった (*^o^)乂(^-^*)
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *奴隷どもォ!\全員集合/ 2014
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *-読書感想- 「習慣で買う」のつくり方 / ニール・マーティン
  • *-読書感想- 「新しい働き方」ができる人の時代 / セス・ゴーディン
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *あと7年・・・ (2020年の節目)
  • *新卒採用について
  • *2012年度前期振り返り
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
  • *2014年まとめ (仕事)
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *会社のデスクで部下を口説く上司 ┐(´д`)┌
  • *「文句も何も言わない無言の組織になりましたぁ!」(=´∀`)人(´∀`=)
  • *広告代理店のクリエイティブ (社内スタッフ) は必要なくないかもしれないが、やはり子会社は必要ない
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *-読書感想- つらい記憶がなくなる日 / 榎本博明
  • *"知らないおっさん" に怒鳴られた (´□`。)
  • *「志村~後ろ!後ろ~!!!」 も言い疲れて来た・・・
  • *AZZLOは "歳食った見習いでゴミ" ですよ!忘れないでね!w
  • *加齢臭を嗅ぎたい!!!
  • *テレビでフランス語
  • *これは虐めだ・・・
  • *今年もアドテックの季節
  • *現在の上長
  • *久々に会社で "マトモ" を感じた
  • *AKB総選挙から考える "Team"
  • *子会社での面談 (嫉妬の活用法)
  • *子会社の全社総会
  • *4月からの所属が不明・・・
  • *新規玩具開発
  • *-読書感想- 憂鬱でなければ仕事じゃない / 見城徹・藤田晋
  • *風営法がなんだって賑やかになっているが・・・。
  • *-読書感想- 秋元康の仕事学 / NHK「仕事のすすめ」製作班・編
  • *スペシャリストの集い
  • *-読書感想- 論理的な話し方が身につく本 / 西村克己
  • *-読書感想- ビッグデータビジネスの時代 堅実にイノベーションを生み出すポスト・クラウドの戦略 / 鈴木 良介
  • *トラディショナルな広告代理店が今後食えない理由 ( ノ ε`)
  • *ピケティ読んでないけど今思うところ ٩( 'ω' )و
  • *あら!?素敵なおっさんが居た!!! (゚◇゚)
  • *チームメイトから連絡をもらった (゚∇^)]
  • *アウトプットと報酬のバランスについて
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 4 (川上庵本店に行ってきた)
  • *笑っていいとも!の亡霊が・・・ \(-●ω●-)/
  • *変なおにいさん・おじさんはいつの時代も必要 ( ゜ 3゜)
  • *初めてアナログシンセを買った!(waldorf plus)
  • *-読書感想- 9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー / 福島 文二郎
  • *重力を忘れる旨さ!浅草のヨシカミ♪ (君もゴン太君になれる!)
  • *-読書感想- データサイエンティスト データ分析で会社を動かす知的仕事人 / 橋本 大也
  • *SHURE SRH1840 を検討するが・・・
  • *仕事で "近いうちに・・・" が半年経ってるが・・・(*´Д`)
  • *最近のWEBサービスとか使いづらい (・ε・`*)
  • *広告代理店にクリエイティブ (社内スタッフ) は必要ない
  • *23年ぶりに松井寛のアルバムがぁぁぁぁ?・・・出たぁぁぁ~~~!!!(ザキヤマ風)
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *-読書感想- 未来記憶 / 池田貴将
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *-読書感想- 僕は君たちに武器を配りたい / 瀧本 哲史
  • *「どうよ?ねぇ!ウチ凄いでしょ?イイっしょ???」
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由 2
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由
  • *やはりAZZLOはチームメイトではなかった!!!
  • *-読書感想- ひとつ上のプレゼン。 / 眞木 準
  • *思想的子孫の方が大事
  • *2020東京オリンピックで決まったが
  • *アベノミクス効果?
  • *ボーカロイド施策!!!・・・を断念。(クラブ文化のダメさ具合)
  • *林修氏に共感
  • « -読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク | トラディショナルな広告代理店が今後食えない理由 ( ノ ε`) »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000