« 会社のデスクで部下を口説く上司 ┐(´д`)┌ | 軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 2 (霊泉平右が無重力!) »

2014年10月03日

軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 1 (堤清二 / 辻井喬 オマージュ展)

最近引き篭もりだし、しばらく散歩もしてない。そんな最中、軽井沢のセゾン現代美術館で

堤清二 / 辻井喬 オマージュ展

やってるのを発見したので行ってみたくなる。要は "セゾンを作った種明し展" であり、"TOKIOの細胞見ちゃおう会" とも言える訳なので、日帰りでもなんでも行ってみたくなったのだ。

ちなみに堤清二に興味を持ったきっかけは

4億の案件でアート施策を企画していた所、アートとビジネスのバランス取りに興味を持った し、大好きだったTOKYOは実際はTOKIOだった気がして、そのTOKIOの大部分は堤清二が促していたような気がする からだ。

よくよく考えると、店舗のAZZLOは西武渋谷店でラバーコスチュームを扱う "AZZLO西武渋谷店" を、まさかの1F路面スペースに出していた時期があるしw セゾングループの出版社であるトレヴィルから

"女の放尿浴びる自分の顔を、レリーズで自ら撮影するジル・ベルケ"

とかw 丸尾末広、佐伯俊男らの作品を出版していた。SKIN TWOとかの洋書をロゴスに卸してたりもしたな。このロゴスへの納品はTAKA-AKI AZZLO自身 (このブログの筆者。以下AZZLO) も荷物運んだりしてたw

店舗のAZZLOとセゾンとの関係は深い・・・かどうかはわからんが、関係があったのは事実だ。

AZZLO自身の関心やアイデンティティを考察すると、必然的にセゾングループのボスである堤清二に辿り着いたという訳である。

更にAZZLOの彼女は過去にコム・デ・ギャルソンに居て、川久保玲に、みっちり育てられた人であり、ギャルソンも初期は堤清二がサポートしていた?ブランドという共通点があるので、一緒に行ってみると面白いかも?と思った。

・・・そんなAZZLOの彼女は、そろそろ海外に半年~1年程行くので、軽井沢 (セゾン現代美術館)→草津 (普通に観光) 旅行に昇華して行ってきた♪

※この旅行と彼女の海外での生活用にフジフイルムのX-M1レンズセットを彼女にプレゼントした。

2014-09-17 01-39-28.jpg

凄く写りが良いのでAZZLOも購入検討中。よって今回の写真はXシリーズの写りっぽく調整してみた。



まず朝、東京駅から新幹線に乗ろうとすると、煙が出ただなんだって事で、新幹線ストップ・・・。

AZZLOのちょっと後に改札通ろうとした人達は、立ち往生している。その場で待たなくても、近隣に居ればいいのに、わざわざちゃんと待つのが日本人っぽいよな。

「ま、30分程度で動くだろう」

と思っていたAZZLOは、タバコ吸ったり新幹線の写真撮ったりしていた。

しかし1時間経っても動かない・・・。煙なんて見かけないし、消火活動している感じもしないし、何をどうしてるのか・・・。報道の取材も来てた。

結局、約2時間遅れで出発・・・。自由席だったので社内激混み・・・。しかも各駅停車に変更になってた。

夜に一度、大宮から高崎まで新幹線乗った事があるが、昼間は初めて。子供並に車窓に食らいつくw

午前中には軽井沢到着の予定だったのだが、既に13:30。しかも特急券の払い戻しを可能にする判子を切符に押してくれているので、改札が激混み・・・。

2014-09-17 13-37-07.jpg

15:30には草津行きのバスに乗りたいのだが、セゾン現代美術館の展示を駆け足で一周してくるぐらいしか出来ないし、当然川上庵本店で食事も出来ない (´・ω;`) ※元々ランチを川上庵で食う予定にしてた。

16:30の草津行きのバスに予定変更して、草津の宿泊先に到着が遅れる旨連絡をし、バスで中軽井沢→タクシーでセゾン現代美術館へ行く。

2014-09-17 14-40-37.jpg

2014-09-17 14-33-44.jpg

2014-09-17 14-43-18.jpg

2014-09-17 14-45-43.jpg

すげ~イイ場所♪ 敷地内に川流れてるし!

展示冒頭はセゾン以前の西武百貨店のポスター。今見てもというか、今見ると 「こんなエロくていいの???」 ってなのもあるなw

辻井喬のペンネームで作家・詩人でもあった堤清二だが、生原稿の展示もあった。結構丸文字でカワイイ字だったw

ある部屋の壁は、彼が手掛けた企業ブランドのロゴで埋め尽くされていたが、その中に牛丼の吉野家もあった。吉野家も堤清二だったとは意外。・・・そぉいえば当時 「400円で24時間腹いっぱいになれる東京 (TOKIO) って凄い!東京かっこいい!!!」 って思ってたな。ファミリーマートも当時弁当は旨かったもんなぁ。"ビックリチキンカツ弁当" いつも食ってた気がするw (今は一番弁当不味いコンビニだと思う)

当時から無意識に堤清二の影響受けてるなw

2Fの展示は、超巨大な絵とかでかいのが色々あった。いわゆる子供の落書き的アート? 今調べたらそぉいうの "印象派" っつぅらしいがw そぉいう系がいっぱいあった。でも

「小難しいアートでございぃぃ!」

って感じじゃなくて、なんかニヤニヤしちゃう良い馬鹿馬鹿しさが気持ちよかったな。Relief Recordsのアホさ加減に近いw

絵なんだけど絵の具たっぷり盛られているので、立体物みたいで陰影が面白い作品が多かった。盛ってる絵の具を摘んで 「バキっ!」 と破壊してみたくなったが、間違いなく大変な事になるので我慢した・・・w ま、こんないたずら心や考察を促すのがアートの価値なんじゃないかなとAZZLOは思うな♪ というか制作物全てに言えると思う。



去年のAZZLOの読書において

僕が見つけた答えがあります。それは、「コンテンツとは、わかりそうで、わからないものである」 という定義です。こう考えれば、すべての疑問が解決できます。

という、川上量生の見解があったが、アートも同様に言えるな。

書いたのに公開してなかったのか? ブログ内を検索しても出てこなかったが、AZZLOのアートの定義は 「なんだかよくわからないもの」 という定義だw ※単純に未完のものを言い訳としてアートというのは違うと思うが。

今思うのは

"「アートって何だよ?」 の議論を促すのがアート"

とも言える感じするな。AZZLOのコンテンツの定義は "おしゃべりのきっかけ" だし。

広告業界では、特に昨今のSNS対応 (対策) を踏まえると、 「話題になるのが良い広告」 とかよく言われるが、話題になるとは、あらゆる井戸端会議的な "おしゃべり" が発生する事と言える。要は 「アレ知ってる?」 である。それはコンテンツだしアートとも言える。・・・とも言えるw

この考えは以前から会話レベルで常々喋っていたAZZLOの考えであるが、アートな人達と会話すると

「井戸端会議はアートじゃない」

と否定されるw 確かに井戸端会議の9割9分は、ただのゴシップである可能性が高いがw なんか 「アートは高尚なものざます」 的定義も違う気ぃするんだよなぁ。



ヘルムート・・・マルコ、ニュートン、ラングだったか忘れたが、AZZLOも知っている作家の作品もあった。AZZLOの彼女は 「やっぱこの人 (堤清二) やばいよ。○△□や●▲■の原画を個人でこんだけ持ってるなんて・・・(*゚∀゚) 」 とビビってたw

展示の最後の箇所には、ガラクタを継ぎ接ぎしてモーターが動く事で叩いて音が出る横6m×高さ4m×奥行き1mぐらいの作品があった。明和電機の大先輩みたいなもんだろうなw

「・・・カ~ン・・・・・・・・ドスっ・・・・・・・・・チン・・・・・・・・・・・・・・・・・ボンっ・・・・・」

と、たまに4つか5つぐらいの音が鳴るだけの作品w 今の時代の感覚だと無駄過ぎwww

音 (空気) と反響とか意識させられるし、ダウンタウンの老人コント的な

「・・・w ・・・・wwwっ・・・。・・・・・・・・・・!?・・・・・・そ、それかよぉwww」

な面白い作品だった。

展示を見終えてショップを物色。清ちゃんストラップとか、清ちゃんマグカップとか、そぉいうのあれば全部買うのだが、無かった・・・w

かなり駆け足で見たが、面白かった!期待以上だった!!!



タクシーを呼び、軽井沢駅へ戻って草津へ移動する。

軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 2 (霊泉平右が無重力!)

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1859
関連するエントリー
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *2013年まとめ (仕事2) -肉体を全うするという事-
  • *ワレワレハ地球民ダ Ψ(Θ)_(Θ)Ψ
  • *TOKYOとTOKIOを混同してはならない(堤清二の風はもう無い)
  • *-読書感想- 初音ミクはなぜ世界を変えたのか? / 柴那典
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *カノジョがしばらく海外に行ってしまう・・・(。ノω\。)゚
  • *星子Night @ 恵比寿トレンチ
  • *-読書感想- 禅、シンプル生活のすすめ / 枡野 俊明
  • *4億のプレやった
  • *ギャルソンに居た人と飲む
  • *2014年出会った素晴らしい音楽 (この世は女性支配社会だ)
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 4 (川上庵本店に行ってきた)
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 2 (霊泉平右が無重力!)
  • *9回2アウトの代打でまさかのヒット・・・ (´゚ω゚`)
  • *「AZZLOさんは代理店に居ちゃダメ!」・・・言われたw
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *23年ぶりに松井寛のアルバムがぁぁぁぁ?・・・出たぁぁぁ~~~!!!(ザキヤマ風)
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *2013年は節目な感じする。
  • *ヤンキーに連れられてブルーノート東京デビューしたw
  • *テレビでフランス語
  • *アベノミクス効果?
  • *田中麻記子が結婚したw
  • *蔵前のNuiに行ってみた
  • *年末年始 2012-2013
  • *2011年まとめ(仕事)
  • *公開後、予想以上の反響でした 3
  • *田中麻記子と飯・ハウル
  • *自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *2014年まとめ (仕事)
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *さようならキヤノン。ご無沙汰ですフジフイルム。
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 3 (饅頭とお茶配ってる場所の回避の仕方)
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *チームじゃない事を明確化したらむしろチームになった (*^o^)乂(^-^*)
  • *やっぱ夜遊び大事!( ・∀)人(∀・ )
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *-読書感想- つらい記憶がなくなる日 / 榎本博明
  • *「そろそろ退職をします」
  • *ボーカロイド施策!!!・・・を断念。(クラブ文化のダメさ具合)
  • *#Seapunkって何?
  • *"予算が約1.5倍になった!" の打ち上げをしてきました。
  • *2012年まとめ(仕事4)
  • *-読書感想- テレビは生き残れるのか / 境治
  • *夏休みをとりました
  • *深夜ダンシングしたいなら海外行けばいいさ!?
  • *大学生と飲む
  • *デニーさんから素敵な依頼を頂く。
  • *-読書感想- モチベーションを思うまま高める法 / 小山龍介
  • *-読書感想- 数字で考える習慣をもちなさい / 小宮一慶
  • *高崎・軽井沢へ 紅葉を楽しんだ
  • *ドラマ "伝説の教師" を見た
  • *-読書感想- 論理的な話し方が身につく本 / 西村克己
  • *役員と面談
  • *草津温泉 中沢ヴィレッジ
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *-読書感想- ビッグデータビジネスの時代 堅実にイノベーションを生み出すポスト・クラウドの戦略 / 鈴木 良介
  • *ピケティ読んでないけど今思うところ ٩( 'ω' )و
  • *チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
  • *-読書感想- 池上彰の教養のススメ 東京工業大学リベラルアーツセンター篇
  • *2014年まとめ (プライベート)
  • *オカマさんと熱ぅぅ~~ぅっ~い夜を過ごす ( ゚з゚) (゚ε゚ )
  • *そうです!あたすが恥ずかしがり屋のおじさんです! (ノ∀\*)
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *「文句も何も言わない無言の組織になりましたぁ!」(=´∀`)人(´∀`=)
  • *営業と売り込みって違うよなぁ (*-ω-)
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *-読書感想- 9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー / 福島 文二郎
  • *目標・評価シート書きにくい・・・(-д-;)
  • *5dmk2用のマイクを購入
  • *仕事で "近いうちに・・・" が半年経ってるが・・・(*´Д`)
  • *-読書感想- フィルター思考で解を導く / 沖野修也
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *何故AZZLOは偉いおっさんに疑問を感じるのか?
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *川上庵が禁煙に・・・(ノД`)
  • *HOWLがクローズした (´∩`。)
  • *-読書感想- ニコニコ学会βを研究してみた / 江渡 浩一郎 (編集)
  • *-読書感想- 「習慣で買う」のつくり方 / ニール・マーティン
  • *-読書感想- 漫画でわかる萌えビジネス / 浜田ブリトニー
  • *-読書感想- 未来記憶 / 池田貴将
  • *-読書感想- 心を動かす音の心理学 / 齋藤寛
  • *「志村~後ろ!後ろ~!!!」 も言い疲れて来た・・・
  • *-読書感想- 「新しい働き方」ができる人の時代 / セス・ゴーディン
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *2013年出会った素晴らしい音楽
  • *2013年まとめ (プライベート)
  • *「どうよ?ねぇ!ウチ凄いでしょ?イイっしょ???」
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由 2
  • *AZZLOは "歳食った見習いでゴミ" ですよ!忘れないでね!w
  • *横須賀散歩
  • *テクノの正義感
  • *秋冬のプレ負けた・・・(1.9億円)
  • « 会社のデスクで部下を口説く上司 ┐(´д`)┌ | 軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 2 (霊泉平右が無重力!) »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000