« 桜を撮ろう♪ | #Seapunkって何? »

2013年04月07日

2年間がっつりだった営業が移動になった

勝ちたかった競合コンペで勝った!!

予算が約1.5倍になった!

4億のプレやった

これらは同一クライアントなのだが、ウチの担当営業が4月で移動になった。デスクの場所も隣のビルに移動だ。しばらく顔を見なくなるだろう。

そこで、予算が約1.5倍になった!の打ち上げ第二弾を昼間から某エンタメ施設で行い、その後送別会を行った。

2013-04-06 18-56-28

皆ひたすら一気しまくる。超体育会系飲み。

2013-04-06 18-56-39

2013-04-06 18-35-37

2013-04-06 19-44-57

2013-04-06 20-11-12

更にビンタ大会にもなる・・・。

2013-04-06 20-04-01

2013-04-06 19-58-31.jpg

ロジックとしては、"肉体的な痛みを通して相手の存在(力)を認識する事により、相手の尊さを実感する。より強い絆に繋げる" という事なのだろうが、自分は参加したいとは思わなかったなぁ・・・w

そして、伝説・名言集コーナーになる。

2013-04-06 19-27-41.jpg

2013-04-06 19-30-33.jpg

2013-04-06 19-46-50.jpg

2013-04-06 19-44-28.jpg

まぁとにかく自分とは真逆なタイプであるw だからこそ補完しあえた関係だったと思っている。

最後にそれぞれ彼へ言葉を贈る。自分は

「最初は "面倒臭いおじさんがキタ!" と思ったけども、営業とはなんぞや?スタッフとはなんぞや?を考えさせられる経験をさせて頂きました。"代理店のWEB部署" に居る自分がどう動くべきか?もろもろ整理が進んだ気がしています。移動しても、このチームと同様の素晴らしいチームを作られるのでしょう。有難うございました。」

みたいな事を喋ったら、子会社の偉いおじさんが来ていたのだが、「お前マトモな事喋れるんだな・・・」と言われたし、若手には「AZZLOさん一番マトモwww」とか言われたwww

彼とがっつりやってきたプロモーション会社のスタッフは、涙で言葉が詰まる状態であった。

大概プロダクションからすると、「移動した後もウチにご発注をお願いします」という営業タイムがメインになるハズだが、言葉に詰まりながらも、彼との思い出を語っていた。

"彼×このクライアント" だからこその、それぞれの経験だったと思う。

思い返すと、彼はAZZLOを凄く信頼してくれた営業だった。自分の様な子会社ゴミ社員・正しくない社員 にまさか4億のプレをメインで企画・プレゼンまでやらすなんて組織論的には通常無いだろう。しかし個人としてAZZLOと付き合い、面倒臭い話を朝5時から聞いてくれたり、逆に彼のもやもやも聞いたし、とにかく "歩み寄る" 姿勢が半端なかった。故に自分も歩み寄った。

AZZLO以外には 「ヤレっつったらヤレよ!」 という体育会系の素地が出る場合もあるみたいだがw 実は "立場抜きにして同等のパートナーを求めている" 故に、相手の意識が低いとキレてしまうんだろうな。自分が知る限り最初からヒエラルキーを盾にキレる訳ではないと思う。ただしキレるタイミングが早過ぎるとは思っていたが・・・w

間違い無いのはクライアントへの情熱だ。"中の人より中の人" と言えるぐらい誰も否定出来ないモチベーションだった。

彼と接した事によって、マネジメントとかリーダーとか、そぉいう事がより気になる様になったな。彼よりも偉い人が、"人を動かす事が出来ない・取り組みもしない・足りてない事も気付かない" 事があまりに多い事を感じるきっかけであった。

彼は40歳になっても連日終電・休日はイベント現場に朝一に乗り込み、飲みにもほとんど行かないという、ストイックな生き様だ。しかし彼には大きな資産があり、金の為にウチの仕事を頑張る必然性は無い。

"働いているオレが好き" という事も多少はあるだろうが、"オレが関わってるんだから(クライアントに対して)変な事は出来ない" というプライドを感じた。"オレが変な事(降格とか)" ではなく、あくまで "クライアントに対して" がポイントだ。

エリート志向であれば、役職が無くても部下(年下)に任せ "部下を管理しているのに部長じゃないのはおかしい" というロジックで "いわゆる上を目指す" 場合がある。だが彼はそうしていない。これは 岡田斗司夫に共感! で書いた事と紐付くのだが、彼はエリートではなく貴族のプライドを持っているからだと思う。

一度 「貴方は貴族なんだから、エリートの上流にすら辿り着けない庶民にキレなくて良いでしょう?」と諭した事があるw

偉くなる必要が無い。生まれた時から偉い人なんだろう。(たまたま判断材料が金の軸の "資産" であるが、親の教育が垣間見れる生き様だと思う)

自分は保身でビクビクしているおじさんの生き様よりも、彼の様な生き様に共感した。キャラは真逆だが彼の背中を見て勉強させて頂いた。良い出会いだったと思う♪




そして当然だが若手は沈没。

2013-04-06 20-34-21

2013-04-06 20-50-35

2013-04-06 21-15-25

雨が強まってきたので、自分は速攻で帰宅した。

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1598
関連するエントリー
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *2013年まとめ (仕事1)
  • *"予算が約1.5倍になった!" の打ち上げをしてきました。
  • *2011年まとめ(仕事)
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *ボットン便所から肥溜めへダぁぁ~~っイブっ! \(≧▽≦)/ (子会社に戻る事になった)
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *チームじゃない事を明確化したらむしろチームになった (*^o^)乂(^-^*)
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *奴隷どもォ!\全員集合/ 2014
  • *現在の上長
  • *子会社での面談 (嫉妬の活用法)
  • *-読書感想- あなたイズム / 博報堂ブランドデザイン
  • *あの日からもう1年
  • *2012年度前期振り返り
  • *夏休みをとりました
  • *なんでこぉいう事になるのか意味不明・・・
  • *子会社のゴミ社員が本社に表彰された!w
  • *-読書感想- 秋元康の仕事学 / NHK「仕事のすすめ」製作班・編
  • *公開後、予想以上の反響でした 7
  • *-読書感想- ファシリテーション入門 / 堀公俊
  • *-読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク
  • *-読書感想- 池上彰の教養のススメ 東京工業大学リベラルアーツセンター篇
  • *-読書感想- 知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代 / 田坂 広志
  • *目標・評価シート書きにくい・・・(-д-;)
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *"知らないおっさん" に怒鳴られた (´□`。)
  • *-読書感想- 「新しい働き方」ができる人の時代 / セス・ゴーディン
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由
  • *AZZLOは "歳食った見習いでゴミ" ですよ!忘れないでね!w
  • *これは虐めだ・・・
  • *あと7年・・・ (2020年の節目)
  • *みんな病んできてる感じすんな~
  • *久々に会社で "マトモ" を感じた
  • *先輩にありえないdisられ方をした!!!
  • *子会社の全社総会
  • *4月からの所属が不明・・・
  • *新卒採用について
  • *2012年まとめ(仕事4)
  • *2012年まとめ(仕事2)
  • *2012年まとめ(仕事1)
  • *-読書感想- テレビは生き残れるのか / 境治
  • *カンヌに応募だそうな・・・
  • *子会社の方の面談をした
  • *公開後、予想以上の反響でした 5
  • *本日公開します!
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *ピケティ読んでないけど今思うところ ٩( 'ω' )و
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *ライフログ・ビッグデータは嫌だけど労働履歴は大好きです!d(*^v^*)b
  • *「オレは前向きだ!」 と力強く言った上で1ヶ月以上、音沙汰無しの営業 ( ̄□ ̄;)
  • *会社のデスクで部下を口説く上司 ┐(´д`)┌
  • *子会社はゴミ箱ではなかった!軽率な表現ですみませんでした m(_ _)m
  • *-読書感想- 9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー / 福島 文二郎
  • *仕事で "近いうちに・・・" が半年経ってるが・・・(*´Д`)
  • *広告代理店のクリエイティブ (社内スタッフ) は必要なくないかもしれないが、やはり子会社は必要ない
  • *何故AZZLOは偉いおっさんに疑問を感じるのか?
  • *広告代理店にクリエイティブ (社内スタッフ) は必要ない
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *-読書感想- 2015年の広告会社―80%の広告マンが市場から消える / 植田 正也
  • *-読書感想- 漫画でわかる萌えビジネス / 浜田ブリトニー
  • *「そろそろ退職をします」
  • *「志村~後ろ!後ろ~!!!」 も言い疲れて来た・・・
  • *2013年出会った素晴らしい音楽
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由 2
  • *-読書感想- マネジメント 基本と原則 / ピーター・F・ドラッカー
  • *テクノの正義感
  • *プレゼン2時間前に見た企画をプレゼンした・・・w
  • *ミュージックビデオのコンテ(骨格)書いたw
  • *1年半がっつりだった仲間が退社した
  • *猪子寿之に共感!
  • *2012年まとめ(仕事3)
  • *予算が約1.5倍になった!
  • *-読書感想- 憂鬱でなければ仕事じゃない / 見城徹・藤田晋
  • *仕事でムカツキ過ぎてます・・・w
  • *なんかいきなり忙しくなった
  • *公開後、予想以上の反響でした 6
  • *公開後、予想以上の反響でした 4
  • *公開後、予想以上の反響でした 3
  • *公開後、予想以上の反響でした 2
  • *公開後、予想以上の反響でした
  • *スペシャリストの集い
  • *偉いおっさん達が握手しに来た
  • *勝ちたかった競合コンペで勝った!!
  • *-読書感想- データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 / 矢野和男
  • *-読書感想- 気づく仕事 / 博報堂研究開発局
  • *-読書感想- ビッグデータビジネスの時代 堅実にイノベーションを生み出すポスト・クラウドの戦略 / 鈴木 良介
  • *あら!?素敵なおっさんが居た!!! (゚◇゚)
  • *チームメイトから連絡をもらった (゚∇^)]
  • *アウトプットと報酬のバランスについて
  • « 桜を撮ろう♪ | #Seapunkって何? »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000