« 2012年まとめ(仕事1) | 2012年まとめ(仕事3) »

2013年01月02日

2012年まとめ(仕事2)

年末に 予算が約1.5倍になった! の担当営業と内々の打ち上げをした。

当初、アヴァンギャルドな方向性だったので営業とは揉めまくった。「面白いのは分かるが、そんなもの持っていけるか!!」と怒られたりもしたので、「だったら他の人とやって下さい。そんな言い方するなら自分は降りますよ」とまで言っていた。(ほぼ全営業に言うセリフだがw)

2011年2月頃、この案件の始まりはこんな感じだったのだがw 当時営業は他案件でスタッフ数人から「もうお前なんかとやりたくない!!!」と言われて、かなり苦境の状態にあったらしく、自分の発言はタイミング的に追い打ちをかけたらしい。

正直この案件の営業はめちゃくちゃ体育会系で、すぐに「お前は使えない」判断をスタッフにするタイプだ。自分もキレられたのであっさりと「降ります」と言ったので、当時かなり葛藤があったそうだ。

彼が普段の自分を抑え、聞く耳を持ったからこそ今がある。そのきっかけが、他案件の問題だったというのも、非常に神がかったタイミングだったと思う。

更に、この体育系営業は "恐怖で人を動かす" タイプなので、他スタッフが疲れている状況を見て、自分がケアをしたりといった形で、労働の内容が変化したな。最前線ではなく後方支援という感じか。

新たな社外パートナーもPT2で増えたが、「プロデューサーのAZZLOさん」と紹介され認識されるのは、困惑しつつも、"スタッフ長" を演じるチームワークw に貢献出来たかな。

企画・WEB本体のプロダクションさんとも話たが
「それぞれのメンバーが自発的にアイデアを出してきた。こんなモチベーションを持てる案件なんてそうそう無い!」
と言っていた。確かに彼らの具体案は例えるなら "クラブ作る直前のサウンドシステムリスト" 的な "文化の瞬間" 的なものがあった。

しかし、"スティーヴ・ダッシュ特注によるサラウンドシステムを1ヶ月で納品させる" みたいなリストだったので、"無理だった場合EV製SPで組んだとしたら・・・" 案を自分が作っていたら、超怒られたwww それだけ絶対的自信があったんだろうし、そこまで魂をぶつけてくれる人とはやりがいがある。大抵は「代理店様の言う事には従う」であるので、共に作った感じがしない事が多いのだが、彼らはぶっちゃけちょっと面倒なぐらい魂があったw

その結果、特に新しい技術を全面に押し出した訳でもないのに、コンテンツのクオリティーは半端ないものが出来た。おそらく世界のWEBプロモーションの歴史でも圧倒的だろうと思う♪(見る視点にもよるが)

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1573
関連するエントリー
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *2012年まとめ(仕事4)
  • *夏休みをとりました
  • *公開後、予想以上の反響でした 7
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *2年間がっつりだった営業が移動になった
  • *"予算が約1.5倍になった!" の打ち上げをしてきました。
  • *2012年まとめ(仕事3)
  • *2012年まとめ(仕事1)
  • *あの日からもう1年
  • *2012年度前期振り返り
  • *子会社のゴミ社員が本社に表彰された!w
  • *2011年まとめ(仕事)
  • *公開後、予想以上の反響でした 4
  • *本日公開します!
  • *勝ちたかった競合コンペで勝った!!
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *-読書感想- 漫画でわかる萌えビジネス / 浜田ブリトニー
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *ワレワレハ地球民ダ Ψ(Θ)_(Θ)Ψ
  • *「そろそろ退職をします」
  • *2013年出会った素晴らしい音楽
  • *2013年まとめ (仕事2) -肉体を全うするという事-
  • *テクノの正義感
  • *ボーカロイド施策!!!・・・を断念。(クラブ文化のダメさ具合)
  • *ミュージックビデオのコンテ(骨格)書いたw
  • *先輩にありえないdisられ方をした!!!
  • *4億のプレやった
  • *-読書感想- テレビは生き残れるのか / 境治
  • *カンヌに応募だそうな・・・
  • *予算が約1.5倍になった!
  • *仕事でムカツキ過ぎてます・・・w
  • *風営法がなんだって賑やかになっているが・・・。
  • *なんかいきなり忙しくなった
  • *-読書感想- 秋元康の仕事学 / NHK「仕事のすすめ」製作班・編
  • *公開後、予想以上の反響でした 6
  • *公開後、予想以上の反響でした 5
  • *公開後、予想以上の反響でした 3
  • *公開後、予想以上の反響でした 2
  • *公開後、予想以上の反響でした
  • *偉いおっさん達が握手しに来た
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *-読書感想- 初音ミクはなぜ世界を変えたのか? / 柴那典
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *チームメイトから連絡をもらった (゚∇^)]
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 1 (堤清二 / 辻井喬 オマージュ展)
  • *「AZZLOさんは代理店に居ちゃダメ!」・・・言われたw
  • *営業と売り込みって違うよなぁ (*-ω-) 2
  • *営業と売り込みって違うよなぁ (*-ω-)
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *目標・評価シート書きにくい・・・(-д-;)
  • *仕事で "近いうちに・・・" が半年経ってるが・・・(*´Д`)
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *-読書感想- ニコニコ学会βを研究してみた / 江渡 浩一郎 (編集)
  • *-読書感想- 「習慣で買う」のつくり方 / ニール・マーティン
  • *-読書感想- 心を動かす音の心理学 / 齋藤寛
  • *「志村~後ろ!後ろ~!!!」 も言い疲れて来た・・・
  • *AZZLOは "歳食った見習いでゴミ" ですよ!忘れないでね!w
  • *秋冬のプレ負けた・・・(1.9億円)
  • *アベノミクス効果?
  • *現在の上長
  • *プレゼン2時間前に見た企画をプレゼンした・・・w
  • *子会社での面談 (嫉妬の活用法)
  • *1年半がっつりだった仲間が退社した
  • *#Seapunkって何?
  • *-読書感想- あなたイズム / 博報堂ブランドデザイン
  • *猪子寿之に共感!
  • *2012年まとめ(プライベート)
  • *プレは負けました。
  • *-読書感想- 憂鬱でなければ仕事じゃない / 見城徹・藤田晋
  • *深夜ダンシングしたいなら海外行けばいいさ!?
  • *2011年まとめ(プライベート)
  • *-読書感想- JAAA REPORTS 2010年クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー特集
  • *-読書感想- AKB48の経済学 / 田中 秀臣
  • *2010年まとめ(仕事)
  • *2010年まとめ(プライベート)
  • *2009年まとめ(仕事)
  • *2009年まとめ(プライベート)
  • *各媒体の話とプロの仕事
  • *2008年まとめ(プライベート)
  • *2008年まとめ(仕事)
  • *2007年まとめ (仕事)
  • *2007年まとめ(プライベート)
  • « 2012年まとめ(仕事1) | 2012年まとめ(仕事3) »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000