« ボジョレヌヴォ解禁! | -読書感想- ソーシャルメディア維新 / オガワカズヒロ »

2011年11月19日

-読書感想- 数字で考える習慣をもちなさい / 小宮一慶

2011-04-23 14-24-08

自分は見積もりとかエクセルとか苦手だ。足し算は出来るが消費税の計算はエクセルの計算式が分からんので、そこだけ手入力だw それでまんまと間違えたりしているw

更に、フランスに居た事によって引き算が出来なくなった。(フランスは引き算が存在しない)

しかし、どの店に行っても "この場所でこの広さなら家賃が○○円で、スタッフが○人で、この時間にこの客の入りだと、売り上げは○円で・・・" とか妄想するのは大好きだ。

おそらく価値を数字に置き換えるのは好きだが、計算は苦手なんだろうw

そんな自分は、"数字で考える習慣" そのものはありそうだ。。丁度漫画・アニメ方向の勉強をしたかったので、漫画で難しい事を噛み砕く手法である、この本を手に取った。


1:主人公の男子は、金持ちの息子だが自信が無いおぼっちゃま

2:ヒロインは高校生で天才肌

3:数値化するということは、究極の具体化です。そして何であれ、具体化されないものは絶対に実行されません。ゴールが具体化されれば、その到達プロセスも具体的に計算できるようになります。たとえば、ダイエットをしたいと思った時「あと3ヶ月で3キロ痩せよう」と具体的に目標設定すれば、1ヵ月で1キロ痩せればいいという具体的な計画も立てられますね。

4:物事を確実に実行しようと思ったら、現状と目標を具体的な数字で表さなくてはいけないのです。そして責任のある立場になればなるほど、その必要に迫られることになります。

5:たとえば、ものがゴチャゴチャして散らかった部屋と、すっきり整理された部屋・・・・・・・、どちらが部屋の汚れが見えやすいと思いますか?もちろん、整理された部屋ですね。これは情報にも当てはまります。余分と思われる情報はどんどん取捨選択し、整理していくと、物事はどんどんクリアに見えていくものです。


1.2は薄々感じていたが、マンガ・アニメのセオリーの1つだな。

3.4は、そのひとつのプロジェクト内では結果が出ず、自分が死んだ後に着地してくるという長期的なものもある。というかそぉいうプロジェクトにしか興味沸かないw

とは言え、100年後を想定していれば、10年後を具体的にする事は出来るだろう。ココは自分は欠けていて、ただの理想論だったり、そもそもが "妄想の世界で終わっても構わない" と考えているクチなので、矯正していった方がよさそうだ。

いずれにしても、3ヶ月先で終わる事は興味なさ過ぎではある。しかしこれも同様に10年後を具体化したら3ヶ月後も具体化出来ていいハズだ。本来は朝飯前ぐらいでなければならないだろう。

今すぐ精度高く実行するのはハードルが高いが、"妄想→現実化" を細かいものから体験しつつ慣れていかなければならないな。

5については、自分の部屋はモノは多いが、まぁ片付いている方だ。パソコンもまぁまぁ整理出来てるが、保存データは多い。会社のPCも、ほとんどのデータをEVERNOTEにデータをアップし終わって、いつクラッシュしてもほぼダメージ無しの状態にはなっている。

しかし、メールの超プロが教えるGmail仕事術 / 樺沢 紫苑 に影響されて、メールは一切削除してない。プレイベートのアカウントでは、未読メールが5000件以上になるが、まぁそれほど多くのメールを受信していないので、問題はない。

気になるのは、GOOGLEリーダーに入れてるFEEDだ。たまに整理はしているのだが、本日現在231件の登録がある。日常的に見てるのは、F1とDJ機材のFEEDだけで、あとはほとんど見てない。仕事にまつわるFEEDやNEWS系は、FIREFOXプラグインのinfo rss で表示するようにはしている。

当然気になったから登録している訳なので、取りこぼしがないか?焦りが生まれやすい。これは精神的によろしくないな・・・。ぶっちゃけ見返したいサイトは日常的に良い記事があるから、確実に覚えている。何で登録したか覚えがないようなサイトはカットしてしまってもいいかもな・・・。

最近思うのは、情報多過ぎで、ひとつひとつが重くないので感動も無い。仕事柄情報は武器なので、初期段階は多い方が良い面もあるが、取捨選択するフィルター作りが個性であり、イケてる人はこの辺の整理が上手さなんだろうな。

・・・という感じで、長期的スパンでの課題が上がった読書であった。

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1429
関連するエントリー
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *年末年始 2012-2013
  • *-読書感想- 論理的な話し方が身につく本 / 西村克己
  • *-読書感想- 初音ミクはなぜ世界を変えたのか? / 柴那典
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *カノジョがしばらく海外に行ってしまう・・・(。ノω\。)゚
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *9回2アウトの代打でまさかのヒット・・・ (´゚ω゚`)
  • *やっぱ夜遊び大事!( ・∀)人(∀・ )
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *-読書感想- つらい記憶がなくなる日 / 榎本博明
  • *-読書感想- 禅、シンプル生活のすすめ / 枡野 俊明
  • *-読書感想- テレビは生き残れるのか / 境治
  • *デニーさんから素敵な依頼を頂く。
  • *2011年まとめ(仕事)
  • *ギャルソンに居た人と飲む
  • *田中麻記子と飯・ハウル
  • *-読書感想- 池上彰の教養のススメ 東京工業大学リベラルアーツセンター篇
  • *軽井沢・草津行ってきた (´ー`) 1 (堤清二 / 辻井喬 オマージュ展)
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *チームじゃない事を明確化したらむしろチームになった (*^o^)乂(^-^*)
  • *-読書感想- 9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー / 福島 文二郎
  • *-読書感想- データサイエンティスト データ分析で会社を動かす知的仕事人 / 橋本 大也
  • *星子Night @ 恵比寿トレンチ
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *ワレワレハ地球民ダ Ψ(Θ)_(Θ)Ψ
  • *-読書感想- 「新しい働き方」ができる人の時代 / セス・ゴーディン
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *ヤンキーに連れられてブルーノート東京デビューしたw
  • *テレビでフランス語
  • *-読書感想- 世界の宗教がざっくりわかる / 島田裕也
  • *ドラマ "伝説の教師" を見た
  • *-読書感想- AKB48の経済学 / 田中 秀臣
  • *自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた
  • *役員と面談
  • *-読書感想- ファシリテーション入門 / 堀公俊
  • *-読書感想- データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 / 矢野和男
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *-読書感想- 気づく仕事 / 博報堂研究開発局
  • *-読書感想- ビッグデータビジネスの時代 堅実にイノベーションを生み出すポスト・クラウドの戦略 / 鈴木 良介
  • *-読書感想- 広告ビジネス次の10年 / 横山隆治、榮枝洋文
  • *-読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク
  • *2014年出会った素晴らしい音楽 (この世は女性支配社会だ)
  • *-読書感想- 知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代 / 田坂 広志
  • *オカマさんと熱ぅぅ~~ぅっ~い夜を過ごす ( ゚з゚) (゚ε゚ )
  • *そうです!あたすが恥ずかしがり屋のおじさんです! (ノ∀\*)
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *生音楽曲のミックスダウン・プリマスタリングした!d[ -ω - ]b
  • *「文句も何も言わない無言の組織になりましたぁ!」(=´∀`)人(´∀`=)
  • *-読書感想- うちの職場は隠れブラックかも / 松沢 直樹
  • *-読書感想- フィルター思考で解を導く / 沖野修也
  • *-読書感想- 武器としての書く技術 / イケダ ハヤト
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *23年ぶりに松井寛のアルバムがぁぁぁぁ?・・・出たぁぁぁ~~~!!!(ザキヤマ風)
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *-読書感想- ニコニコ学会βを研究してみた / 江渡 浩一郎 (編集)
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *-読書感想- ゲーミフィケーション / 神馬豪・石田宏実・木下裕司
  • *-読書感想- 「習慣で買う」のつくり方 / ニール・マーティン
  • *-読書感想- 2015年の広告会社―80%の広告マンが市場から消える / 植田 正也
  • *-読書感想- 漫画でわかる萌えビジネス / 浜田ブリトニー
  • *-読書感想- 未来記憶 / 池田貴将
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *-読書感想- 心を動かす音の心理学 / 齋藤寛
  • *-読書感想- オタクのリアル / 安田誠
  • *-読書感想- 僕は君たちに武器を配りたい / 瀧本 哲史
  • *2013年まとめ (仕事2) -肉体を全うするという事-
  • *-読書感想- ひとつ上のプレゼン。 / 眞木 準
  • *-読書感想- マネジメント 基本と原則 / ピーター・F・ドラッカー
  • *読書感想文書かなきゃ・・・
  • *-読書感想- あなたイズム / 博報堂ブランドデザイン
  • *4億のプレやった
  • *-読書感想- 心を整える / 長谷部誠
  • *あの日からもう1年
  • *-読書感想- マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術 / 桑原晃弥
  • *-読書感想- 憂鬱でなければ仕事じゃない / 見城徹・藤田晋
  • *-読書感想- スマートテレビで何が変わるか / 山崎秀夫
  • *-読書感想- 「応援したくなる企業」の時代 / 博報堂ブランドデザイン
  • *Realforce108UH-S 購入!
  • *iphoneにしました
  • *-読書感想- 秋元康の仕事学 / NHK「仕事のすすめ」製作班・編
  • *-読書感想- ウェブ進化 最終形 / 小林雅一
  • *-読書感想- 1分間スティーブ・ジョブズ / 桑原晃弥
  • *-読書感想- Facebookをビジネスに使う本 / 熊坂仁美
  • *-読書感想- iPadがつくる未来 / 大谷和利
  • *読書状況まとめ
  • *-読書感想- 新「伸びる人」の条件 / 安達元一
  • *-読書感想- モチベーションを思うまま高める法 / 小山龍介
  • *-読書感想- facebook完全活用本 / 田中康英
  • *-読書感想- ソーシャルメディア維新 / オガワカズヒロ
  • *スペシャリストの集い
  • *秋は憂鬱・・・
  • *-読書感想- 本当にわかる心理学 / 植木理恵
  • *-読書感想- JAAA REPORTS 2010年クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー特集
  • « ボジョレヌヴォ解禁! | -読書感想- ソーシャルメディア維新 / オガワカズヒロ »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000