« 自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた | -読書感想- 脳より体を磨きなさい / 三宅裕之 »

2011年06月10日

-読書感想- 君たちに伝えたい3つのこと / 中山敬一

2011-04-23 14-19-17

自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた
で書をいた様な事を考えていると、DJを辞めてからは、"真面目な会社員をやってみる" 事が遊びであり趣味であった。まず朝起きて出社してタイムカード押すというのがやってみたかったし、それなりに楽しかった。

が、その先に何かあるのか?どうせ飽きるだろうし・・・と思っていた最中、今の仕事が自分の本質的にやりたい事に繋がっている理解(誤解?)が深まってきている。今まで "たまたま" 良い方向に進んでいた側面や考え方によって、ここ数年なんとなく生きてきたが、"どう事を進めるか?" と少し計画的に考えたくなってきた。そんな最中にタイムリーな本に出会った。


1:一番悲惨なのは目標と戦略がミスマッチしている人です。

2:世の中の多くの人は、「個性を大切にしたい」とか「ナンバーワンよりオンリーワン」とか言う割には、他人と違う事を極端に嫌います。他人と異なることは勇気がいるものです。

3:研究者は新たな発見をしたときの一次的な喜びと、一流の科学誌に論文が掲載されたときの二次的な喜びによって大きく育っていくのです。

4:(震災等でボランティアをやる人のモチベーションについて)一つは感情移入。特に自分が似たような体験をしていればなおさらです。もう一つは、自己確認。他人の役に立つことによって、自分の価値や生きがいを再発見しにいくのです。つまりどちらも他人のためではなく、究極的には自分のためなのです。

5:例えば私の大学には「研究戦略委員会」という名前だけは立派な組織がありますが、~中略~内容はつまらない些事の報告会になっているようです。そういうのは戦略とは呼ばず、戦術というのです。

6:自分のためだからこそ、本気になれる。他人のためとうそぶいている研究は、やはりそれだけのものでしかないのです。

7:私が見てきた人生の成功者と呼ばれる人たちは、こういう安全ネットの上を進む人か、もしくは「落ちてもいい」と腹をくくっている人です。ビクビクして中途半端な決断しかできない人は、クリエイターとして絶対に成功しません。

8:目先の利益ばかりに追われて先行投資を怠ってきたGMなどの米国の自動車産業はピンチに陥っています。

9:頭を空っぽにして働いている人が陥りやすい一種の自己陶酔であって、現実的には研修医は雑用係でしかありません。

10:将来的に研究者を目指している人が研修医をすることは、野球選手を目指しているのに、「2、3年テニスもしてみたい」と言ってテニスコートで球拾いをしているようなものです。その間にもライバルたちは野球の練習をしてどんどん野球がうまくなっていきます。

11:そのような見せかけのプライドの生活を2、3年も続けていると、実の世界の人たちに対して恐れを抱くようになり、虚のない世界に入る事が億劫になってきます。そしてそのような人が再び帰ってくることはまずないのです。

12:やっかいなことに、感情は「時間と共に固定化」していく性質があります。固定化し、硬直化した感情は、理性の力をもってしても容易に変化させることはできません。

13:自分の人生は自分の手の中にあり、自分で選ぶことができる。まずはそのことを知り、決断する覚悟を持つことです。

14:大発見は往々にして、論理体系の中から論理にずれるものとして顔を出してきます。論理性がなければ論理にはずれたものを認識できませんから、貴重な機会を逃してしまうでしょう。逆説的ですが、論理が非論理(大発見)を生むのです。

15:知識があって思考方法を知ってこそ、初めてアイデアが出てクリエイティブな仕事ができ、最終的に世の中の役に立てるのです。

16:無から生まれるアイデアなんて絶対にありません。よく他人のマネをするなとか、オリジナルな研究を目指せとか世間ではよく言いますが、知識と論理性がなければアイデアなんて絶対に生まれてきません。その不完全な論理のほころびにアイデアが潜んでいるのであり、それを見出すのが能力なのです。

17:大学というのは、「現在の理論を教える」ところであるのに対し、大学院とは「未来の理論を作る」ために存在するのです。

18:逆説的ですが、一時期「家庭を顧みないこと」が結局は将来的に「家庭の幸せ」につながると私は思います。そしてそれを理解できないか、または実践できない人が沈んでいくのだと、そういう例を目の当たりにするたびに、感じています。


色々と精神的に背筋正される言葉が多い。

1番、10番、11番、12番、13番、はちょっと冷や汗ものである。自分は野球をやりたいのに、あえてテニスをしている様な状態と言える。しかし、それは表面的であり、クラブに居るよりも日々コミュニケーションデザインを行う今の仕事をする方が、同じジャンルの行動をやっているように思う・・・。正解なんかなぁ?と自問自答は続くが、まぁサラリーマンやるなら、今磨けるスキルは何処に行っても無駄ではないので、最悪補助輪にはなるから、まぁいっか!と思う。

3番はある種自分に無い要素で困っている。カンヌで賞取るとかまったく憧れない。そもそも尊敬もしてないし、存在も知らない人に評価されても「?」だからだ。この点では自分はWADAに「DJ上手い」と言われた時点でもう終わってしまっているのだ。なんとかしなきゃいけないなと思う・・・w

14番、15番は、自分が本を買ってまで読んでいる本質がここではないかと思う。

17番は衝撃だった。自分のやりたい事を簡潔に言うと「夜やっている大学院」であると思った。周りからは逆に分かりにくいと大好評だがw

18番、自分は完全にこの逆説的な方面の人間だ。バカボンのパパにマジで憧れてしまうし、関係を持った全ての女子を強烈に泣かせてきている・・・w 自分の未熟さの言い訳にしないように気をつけよう。

>自分は野球をやりたいのに、あえてテニスをしている様な状態と言える。
>クラブに居るよりも日々コミュニケーションデザインを行う今の仕事をする方が、同じジャンルの行動をやっているように思う・・・。

これ間違ってたら丈夫な補助輪付きになるとは言え、結構辛い人生だ。正解だったら時期を早められるように、間違っていたら方向転換・もしくはサラリーマンで腹くくるか決断出来るように、急がなければなと思った。

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1389
関連するエントリー
  • *-読書感想- 知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代 / 田坂 広志
  • *-読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク
  • *-読書感想- ルールを変える思考法 / 川上量生
  • *-読書感想- 人を動かせるマネジャーになれ! / ブライアン・トレーシー
  • *-読書感想- 気づく仕事 / 博報堂研究開発局
  • *-読書感想- 初音ミクはなぜ世界を変えたのか? / 柴那典
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *-読書感想- アダム・スミス 『道徳感情論』と『国富論』の世界 / 堂目 卓生
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *-読書感想- 未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略 / 細田 高広
  • *-読書感想- 「習慣で買う」のつくり方 / ニール・マーティン
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *-読書感想- 池上彰の教養のススメ 東京工業大学リベラルアーツセンター篇
  • *-読書感想- 9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー / 福島 文二郎
  • *-読書感想- データサイエンティスト データ分析で会社を動かす知的仕事人 / 橋本 大也
  • *-読書感想- フィルター思考で解を導く / 沖野修也
  • *広告代理店にクリエイティブ (社内スタッフ) は必要ない
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *-読書感想- ニコニコ学会βを研究してみた / 江渡 浩一郎 (編集)
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *-読書感想- ゲーミフィケーション / 神馬豪・石田宏実・木下裕司
  • *-読書感想- 未来記憶 / 池田貴将
  • *-読書感想- つらい記憶がなくなる日 / 榎本博明
  • *-読書感想- 僕は君たちに武器を配りたい / 瀧本 哲史
  • *-読書感想- 禅、シンプル生活のすすめ / 枡野 俊明
  • *-読書感想- ひとつ上のプレゼン。 / 眞木 準
  • *先輩にありえないdisられ方をした!!!
  • *-読書感想- 秋元康の仕事学 / NHK「仕事のすすめ」製作班・編
  • *-読書感想- 新「伸びる人」の条件 / 安達元一
  • *-読書感想- モチベーションを思うまま高める法 / 小山龍介
  • *ドラマ "伝説の教師" を見た
  • *-読書感想- 本当にわかる心理学 / 植木理恵
  • *-読書感想- 論理的な話し方が身につく本 / 西村克己
  • *自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた
  • *-読書感想- ファシリテーション入門 / 堀公俊
  • *-読書感想- 家族という病 / 下重暁子
  • *-読書感想- データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則 / 矢野和男
  • *-読書感想- たった一人の熱狂 / 見城 徹
  • *-読書感想- ビッグデータビジネスの時代 堅実にイノベーションを生み出すポスト・クラウドの戦略 / 鈴木 良介
  • *-読書感想- 広告ビジネス次の10年 / 横山隆治、榮枝洋文
  • *ボットン便所から肥溜めへダぁぁ~~っイブっ! \(≧▽≦)/ (子会社に戻る事になった)
  • *-読書感想- 無印ニッポン―20世紀消費社会の終焉 / 堤 清二、三浦 展
  • *-読書感想- 始まりを告げる 《世界標準》 音楽マーケティング / 高野 修平
  • *「最近AZZLOクン全然見ない気がするんだけど・・・生きてる?」 ヾ(・ε・`*)
  • *9回2アウトの代打でまさかのヒット・・・ (´゚ω゚`)
  • *「文句も何も言わない無言の組織になりましたぁ!」(=´∀`)人(´∀`=)
  • *-読書感想- 知識経営のすすめ / 野中郁次郎、紺野登
  • *-読書感想- うちの職場は隠れブラックかも / 松沢 直樹
  • *広告代理店のクリエイティブ (社内スタッフ) は必要なくないかもしれないが、やはり子会社は必要ない
  • *-読書感想- 武器としての書く技術 / イケダ ハヤト
  • *何故AZZLOは偉いおっさんに疑問を感じるのか?
  • *-読書感想- 超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 / 岡田 斗司夫
  • *-読書感想- 「人を動かす人」になるために知っておくべきこと / ジョン・C・マクスウェル
  • *-読書感想- なんでコンテンツにカネを払うのさ? / 岡田斗司夫 福井健策
  • *-読書感想- 2015年の広告会社―80%の広告マンが市場から消える / 植田 正也
  • *-読書感想- 漫画でわかる萌えビジネス / 浜田ブリトニー
  • *-読書感想- プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考 / 山梨 広一
  • *-読書感想- 心を動かす音の心理学 / 齋藤寛
  • *-読書感想- オタクのリアル / 安田誠
  • *-読書感想- 「新しい働き方」ができる人の時代 / セス・ゴーディン
  • *AZZLOは最後の侍!?(。´・o・`。)゚
  • *大卒者 (エリート) が組織で使いものにならない理由
  • *もしもAZZLOが野球選手だったら?
  • *-読書感想- マネジメント 基本と原則 / ピーター・F・ドラッカー
  • *読書感想文書かなきゃ・・・
  • *TR-909(ジェフ・ミルズ)の説得力
  • *テレビでフランス語
  • *AKB総選挙から考える "Team"
  • *新規玩具開発
  • *-読書感想- あなたイズム / 博報堂ブランドデザイン
  • *"予算が約1.5倍になった!" の打ち上げをしてきました。
  • *-読書感想- テレビは生き残れるのか / 境治
  • *-読書感想- 心を整える / 長谷部誠
  • *あの日からもう1年
  • *-読書感想- マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術 / 桑原晃弥
  • *-読書感想- 憂鬱でなければ仕事じゃない / 見城徹・藤田晋
  • *-読書感想- スマートテレビで何が変わるか / 山崎秀夫
  • *-読書感想- 「応援したくなる企業」の時代 / 博報堂ブランドデザイン
  • *Realforce108UH-S 購入!
  • *中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒
  • *-読書感想- 世界の宗教がざっくりわかる / 島田裕也
  • *-読書感想- ウェブ進化 最終形 / 小林雅一
  • *-読書感想- 1分間スティーブ・ジョブズ / 桑原晃弥
  • *-読書感想- Facebookをビジネスに使う本 / 熊坂仁美
  • *-読書感想- iPadがつくる未来 / 大谷和利
  • *読書状況まとめ
  • *-読書感想- facebook完全活用本 / 田中康英
  • *-読書感想- ソーシャルメディア維新 / オガワカズヒロ
  • *-読書感想- 数字で考える習慣をもちなさい / 小宮一慶
  • *ボジョレヌヴォ解禁!
  • *秋は憂鬱・・・
  • *AZZLOの思考法
  • *-読書感想- JAAA REPORTS 2010年クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー特集
  • *-読書感想- プロフェッショナルアイディア。 / 小沢正光
  • *-読書感想- たった1分で人生が変わる筋トレの習慣 / 大西仁美
  • *-読書感想- AKB48の経済学 / 田中 秀臣
  • *-読書感想- なぜ、島田紳助は人の心をつかむのが上手いのか? / 内藤誼人
  • *-読書感想- 企画に年功序列は存在しない / 内田伸哉
  • *-読書感想- コンセプトメイキング / 高橋宣行
  • *-読書感想- ソーシャルネイティブの時代 / 遠藤 論
  • « 自分のやりたい事の理由が解析されピントがあってきた | -読書感想- 脳より体を磨きなさい / 三宅裕之 »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000