« DJ WADA @ level5(桐生) | プレゼンについて3 (精神科行ったw) »

2010年10月04日

プレゼンについて2

金曜日久々に出社。それほど出社する必要もなかったんだが、来週に向けてメール、PC内整理が目的で会社に行った。

朝一で先輩に
「先日のustreamのレポ資料を作ってくれ」
と言われる。それは部長が作る事になってる筈で、「2度手間かぁ?」と疑ったが、きっと部長と先輩の中で整理されているのだろう。日記も書いたしそれを元に作る事を伝えつつ、「何のためにレポ資料が必要なんですか?」と聴くと、「社内共有の為。そんでお前が喋れ」みたいな事を言わる。質問しないと喋る事を知らされないという流れに疑問を持つ。余計あがるじゃないかと思ったw

なんか
「プレゼンは誰しも苦手なもの。だからAZZLOにも喋る必要がある事を言い難い」
という気遣いを感じたが、なんか赤札っぽい意味が強まり、余計に嫌な思いが加速する。

なんか得意先よりも社内プレゼンの方があがるんだよな。なんでだろう?

YOUTUBEでプレゼンセミナーの動画とかを見てみる。

・自分を認めてあげて
・被害者意識は実際被害者になる

被害者であり一般社会生活に馴染めない事を認める事で、まだ毎日出社出来るっつぅのに、真逆の解決方法を知る・・・w

マイノリティーである自分だからこそモテてる部分もある訳で、この両立はどうすればいいんだ!?

数年前たまたま精神カウンセラーと話した時に
「あんたよく欝にならず自力でその環境で生きてるな!」
と言われてナルシズムに浸った事があるだけに、"このスタンスの方が良い" という刷り込みがしっかり出来てしまっている。

整理した上でスキを見つける為に、これを書いているのだが、整理した上でネガ方向に加速する感じだ・・・。

ある種アイデンティティーを否定しなきゃならないのか?自分を騙しながら適度に楽しんでいたが、とりあえず今は行き止まりだ・・・。

facebookで共有する twitterでつぶやく はてなブックマーク googleブックマーク
このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/754
関連するエントリー
  • *-読書感想- ファシリテーション入門 / 堀公俊
  • *-読書感想- フリーエージェント社会の到来 新装版 組織に雇われない新しい働き方 / ダニエル・ピンク
  • *-読書感想- 知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代 / 田坂 広志
  • *-読書感想- 君に友だちはいらない / 瀧本 哲史
  • *生音楽曲のミックスダウン・プリマスタリングした!d[ -ω - ]b
  • *9回2アウトの代打でまさかのヒット・・・ (´゚ω゚`)
  • *-読書感想- Communication Shift / 並河進
  • *営業と売り込みって違うよなぁ (*-ω-)
  • *久々に競合プレゼンで勝った (σゝ∀・)σ
  • *久々に競合プレゼンした (σゝ∀・)σ
  • *広告代理店のクリエイティブ (社内スタッフ) は必要なくないかもしれないが、やはり子会社は必要ない
  • *-読書感想- ビジネスは「非言語」で動く 合理主義思考が見落としたもの / 博報堂ブランドデザイン
  • *-読書感想- 人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない / 見城 徹・藤田 晋
  • *-読書感想- 未来記憶 / 池田貴将
  • *-読書感想- 心を動かす音の心理学 / 齋藤寛
  • *東京都知事選2014 今思う事
  • *ワレワレハ地球民ダ Ψ(Θ)_(Θ)Ψ
  • *-読書感想- ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 / 楠木 建
  • *2013年まとめ (仕事2) -肉体を全うするという事-
  • *-読書感想- ひとつ上のプレゼン。 / 眞木 準
  • *秋冬のプレ負けた・・・(1.9億円)
  • *2020年オリンピックについて
  • *プレゼン2時間前に見た企画をプレゼンした・・・w
  • *あの日からもう1年
  • *公開後、予想以上の反響でした 6
  • *-読書感想- 論理的な話し方が身につく本 / 西村克己
  • *プレゼンについて3 (精神科行ったw)
  • *プレゼンについて
  • « DJ WADA @ level5(桐生) | プレゼンについて3 (精神科行ったw) »

    ~2006/12 ~2005
    MOBILE
    QRコード


    SINCE FEB 2000