∵ TAKA-AKI AZZLO WEB ∵

2008年11月30日

931SHと930SH

既に発売されてるので、実機を触りにソフトバンク表参道へ。(今年初めに店名が変わったらしい)

931SHは多機能なのでもっさりかと思ったが意外にサクサク。3.8インチの画面はさすがにデカくて良いなぁ。でもPCブラウザとしてはiphone的なものでも良いかもと思った。ウィジットは色々入ってたけど重いのか全部ちゃんと表示しきれないみたいだった・・・。

930SHも同様にサクサク。一番のポイントであるカメラは起動が速くてピント合わせも速い!暗い箱が置いてあり穴から中を撮影してみたが、もちろんノイズだらけでピントも合ってないけど、それなりに撮れる。クラブなんかの撮影でも適当な記録写真は写せるレベルだと思う。ISO2500でもあの小さなレンズじゃ大した事ないだろうと思ってたが、自分的には合格点。WEBで少量docomo端末のも含めて撮影サンプルを見たけど、特に空の青がまともに色が付いてるのが良いな。

プリントアウトしたサンプルがあったが、A4にして見比べればネガティブチェックは可能だと思うけど、L判ぐらいならコンデジと見分けは付かないと思う。

気になっていた液晶周りのラメは、ソフトバンク表参道の照明でやっと分かるレベル。ヤマダ電気渋谷だと分からないレベルでした。ちなみにラメ入りは黒のみみたい。

ほぼ購入意思決定。2年目まであともう少し・・・。


2008年11月29日

TSUKUMO倒産か・・・

周りがボーナスで浮かれてるので、ボーナスが無い子会社勤務の自分も物欲を刺激され、PC購入をバーチャルで楽しんでいると(汗)TSUKUMO倒産の記事が・・・。なんだか終わり記事が続くなぁ。

秋葉の店頭はやや鼻高な感じで、今のPC組んだ以降は金使ってなかったが、WEBが使いやすいので、スペック確認とかではよくアクセスはしてました。

ここ最近の動画前提の世の中になりつつあって、特にPCのスペックが必要無い人も「CORE2って凄いんでしょ?」というノリで購入検討が始まっている時期。とは言え20万以上のPCがポンポン売れるとは思えないし、PC好きの自分ですら5年前のPCをそのまま使えている状況・・・(金無いだけなんだが)

仮に原価率7割でもトントンか?という雰囲気がする。CPU売っても数百円の儲けしかないなんてよく見る記事だし。PCサクセスの夜逃げもあった。客の立場からすれば安い方がいいんだが・・・。

ただTSUKUMOほどメジャーだと、大量仕入れでやってけるもんなんだろうな~と普通は思うけど、デカイとこ程、融通が利かないみたいだな。ウチも同様だけど、ウチの10倍以上の規模の代理店はかな~り大変だと聞く。No.1なんだからお高く気取っていて欲しいんだが・・・。

CISCO同様、特に思い入れはなんもないんだけど、有名所の連鎖倒産だったので書いてみました。


2008年11月28日

CISCO終わりか・・・

エンドウ君とのメールのやりとりで知りました。

在庫がないものも視聴出来て存在は知る事が出来るWEBのみにして、他店も存続している訳だし今までの顧客リストがあれば継続は出来るもんなんだろうと思ってたが、方向転換してたった一年。意外でした。

自分はCISCO WEBの「WANT」をしてもまず入荷しないので、確立高く入荷してくれるTECHNIQUE WEBとユニオンの店頭でのみで、CISCOはここ10年で使った金額は1万円ぐらいしかない・・・。まぁ消費が必要な文化が消えていくし、データ購入のメリットは大きいけど、1年持たなかったとは・・・。

自分は別にアナログに固着していないし、前にも書いた通りあまりメリットは無いと思うんだけど、BEATPORTでは欲しいタイトルが結構無いので、アナログしかチェックしてない状況。現代ではものすごくCPの悪い買い物だとは思うけど、趣味だからまぁいいやという感じ。

もともとTECHNIQUEが出来て以降はCISCOはまず行かなかったから、CISCOの売上げがTECHNIQUEに流れて、単価が下がってくれればいいやぐらいの思いです。要はCISCOに特に思い入れは無いという事。

文化としての終息感は特に感じず。そもそもとっくに終わってると思うし、まだあった事の方が不思議とも言えると思う。WEB通販のTECHNIQUE、店頭のユニオンという住み分けが自分には出来ていて、正直配給としては十分な感じ。特にユニオンの"話題盤"的なタイトルの在庫充実っぷりは昔からイケてるなと思う。

この出来事に引っ張られて、「DJ文化は終わった」というのが更に浸透してくれれば、自分にとっては好都合かな。


2008年11月27日

SMスナイパー休刊

市川さんのメルマガでスナイパー休刊を知る。

PARISに行く前にはよく読んでいて色々思い出がある雑誌。当時はDICTIONARYなんかも見てました。こっちはまだあるんだな~。凄いなぁ。お元気クリニックとかもよく覚えてます。幼稚な視点を真面目に取り組むのはまさにCHILD'S VIEW。クリエイティブだなぁと当時から思ってました。

で、休刊号はどんなもんかと思って新宿紀伊国屋に行くが取り扱い無し・・・。紀伊国屋に無いって結構ショックだ・・・。業界じゃぁNo.1・・・というかONLY 1の雑誌なのに(汗)

しかし久々の本屋。軽く物色するがWEBでは得られないものが色々あるなと気付きました。無料が当然のWEBに慣れすぎで、価値の重み付けをしなさ過ぎてるなぁと思いました。必須ではないけど、日々していた方がいいと思う。とは言え半額ぐらいにはならんもんかなぁとは思ったりするw

メルマガでは、「スナイパーはWEBで無料で継続」と書いてあったので、WEBを見てみる。なんか普通のエロサイトみたいだなというのが第一印象。自分は世間で言うSM PLAY(鞭やら蝋燭やらというもの)は特に好んでやってる訳でもないので彼らの気持ちは分からないけども、きっと「あたしって変態なの」みたいなマイノリティーのナルシズムを刺激しなきゃいけないと思う。

スナイパーの編集方針に何の関係もないかもしれないが、バナーに書いてある「背徳」とか「屈辱」だとかいう言葉は現代でキクんだろうか・・・?

その点現代的で面白いなぁと思ったのが、背トク情報局 その中で面白いなぁと思ったのが、コレ 「購買」ではないが、綺麗にAISASが成り立ってると思いました。これを例にとればアホらしい絵が浮かぶからこそ、Interestが生まれ易い訳で、企業広告にハメるには中々難しいなと思う。そもそも日本はアメリカ様を根拠無く見習い過ぎというか、自分らで何も出来ないから、「アメリカ様がこういっておられます」って感じがするなぁ。まぁAISASやらも日本の企業を説得する材料ってだけだな。なんか人を魅了する為に他人が作ったレールの上歩かされると、あえて違う近道行きたくなってしまう・・・。まぁ今の目的は「他人のレールを綺麗に進む事」なんだが・・・。

色々話が脱線するが、SMビデオは散々見てるが(仕事で)普通に挿入してるし、しかも女王様と呼ばれる側が正常位でM男側に突かれてたり、その上キスまでしたりするのが日本のSMと思っていて、「いたって普通じゃん」と思っており、いわゆるSM店で何が行われているのか?結局ビデオと一緒なのか??この疑問を解決したくなり、ムービーページを見てみる。

取り急ぎ、一番上の「未経験からマニアまで!未知なる快楽を・・・」を見る。程度の差、道具使う使わないの差はあるにせよ、どんなSEXにもこの要素はあるでしょとしか思わなかった。最後ヌイてあげるのもどうかな・・・。まだ「オレ顔射」だからいいものの・・・。このM男君の満足そうな表情。普通過ぎる!

SMってちょっと行き過ぎているだけで、全然変態でもなんでもないなぁと更に思いました。この手の行為が苦手な人が勝手に「変態」というカテゴリーに押し込んだだけかと・・・。

自分が萌えれれば「M男TAKA-AKI」と言われようがなんでもいいんだけども、幸か不幸かWADAに勝る刺激ではないようだ←またそのオチ・・・w


2008年11月24日

MONSTROSTEREO.COM CLOSE

しばらく更新してませんでしたが、先程CLOSEしました。(WEBだけです!)単純に夏目さんの意向です。僕も賛成しました。サイトはないけど活動は変わらずなので、今後とも宜しくお願いします。

今年夏の秩父に疲れて行かなかったのがきっかけで、そろそろ違う事したいなぁという感じだけど、2回目の秩父があまりに出音が最高過ぎで、当時から知識共有という自分の役目は終わったな~と思ってました。

今後も自分に負担の無い範囲では協力はするつもりです。


2008年11月18日

930SHに惹かれる・・・

910SH購入からそろそろ2年。カメラ重視の端末はもう出ないのか・・・まぁスパボ2年で買ってるので出てても困るんだが、遂に後継機種っぽいカメラ重視の930SHが登場!!

カメラ重視は2年毎なんだな~丁度いいじゃ~ん♪ とウキウキでWEBで調べる。デザインは・・・閉じた時の上面のSOFTBANKロゴが無い方がいいけど主張してないのでまぁ嫌いじゃない。キーのフォントがダサいな・・・(とは言え910SHと大差ないが)。薄さも特に惹かれない。

910SHはヒンジの部分が重要で締まったデザインになってたし、厚みがあるのもむしろ気に入っていたが、930SHでカメラ性能が上がるならばまぁ持てなくはないという印象。910SHの2軸の方がデザインとしては好きだけど、回転使わないので機能的にはマイナスは感じず。でも物足りないな・・・。910SH程高貴で美しい携帯はないな・・・。

しかし931SHもいいなぁ。3.8インチでテレビが見れるというのは、テレビがない自分には惹かれるポイント。モバイルウィジェットも仕事上理解するべきサービスなので気になる・・・(どうせあまり充実せず、すぐ飽きるだろうけど)。しかしスライドは持ちにくい、そもそも大して打たないが打ちにくそうだ・・・。

風邪で会社を休んだので、ちょっとSOFTBANK原宿へ行く。入り口に930SHのモックが!!薄い!鏡面仕上げなのもあって色が綺麗!(SOFTBANK原宿の照明はなんだか端末が綺麗に見える)だが当然指紋が付くのが微妙・・・。開いた時のデザインは悪くない。色は開かないとシルバー×バイオレットがかっこいい!ホワイト×シルバーもバランス良い。

ま、撮影サンプルを見て納得して機種変だろうな~と思いつつ本命のブラックを見ると、何故か液晶周りにラメが・・・(あまりにショックで他の色の再確認はしなかったが、おそらくブラックのみ)。見逃す程の微妙なラメが入ってます(涙)。正直意味が分からない・・・。自分でもギリギリ我慢出来そうな微量なラメが入ってます。

そこでこいつのターゲットがよく分かりました。"女性ブロガーさん"でしょう。女性の食ブログ等で、より良い記事の為に女性一眼ユーザーが増えてるし(MAPカメラで20代前半の女性が物色してたりする)、そこまで気合入ってないブロガーさんでも、より良い写真を求めるニーズがあるのは明白。硬派な910SHユーザーを救いつつ、それだけじゃパイが小さいので一般ユーザーにも候補に入る端末としてまとめた・・・と思いきや、裏切られた感じです・・・。

ラメさえなければ、他の不満点は慣れでなんとかなるかと思っていたが・・・。さすがにラメ携帯は強烈なコンプレックスになりそうだ・・・。

上に書いたような開発コンセプトであれば、デザインは普通の超ハイスペック(非タッチパネル)という形でも良かったと思う。「意識しないでも高画質カメラ」みたいな、棚からぼた餅であれば、800シリーズでもよかったと感じる。

男子のハイスペック思考なら、スマートフォン、931SHがある。という住み分けは理解出来る。けど、910SHを持ってしまった、ある種WADAを聞いてしまって肥えて何も反応出来なくなった人間に次の提示が無いとは・・・。

docomoで同じカメラユニットを搭載して2軸の機種があるようだけど、絶対にNTTには金払いたくないし、なんか家電っぽいデザインもイヤだ。WEBでdocomo機のサンプル見たけど、確かに画質は良くなっているけど、劇的ではない印象・・・。

ついでにiphone 3Gもチェック!出先でEXCELやPPTの観覧やメール転送が出来れば仕事が止まらなくていいなぁと思い、少し興味はあったけど、FLASHが見れないのは痛い。これだったらウルトラモバイルPCの方がいいなと思いました。良くも悪くも中途半端だな。

持っている人から聞くと「PCを持つ機会が圧倒的に減った。」とみんな言うし、確かにそうだろうと思う。あったら絶対便利だが、一台のみとして考えるとメールをPUSHで受信出来ないのは致命的・・・。

店員とちょっと話すと、2008秋冬モデルよりも圧倒的にiphoneをプッシュされるが、iphone的な考え方は日本の実態を知っている日本メーカーが作った931SHの方がきっと完成度が高い気がしていて、より興味を持つ事は出来ませんでした・・・。


2008年11月13日

メルマガリニューアルの提案

某社の某キャラクターのメルマガがマンネリ化してきたので、リニューアルの提案。

正直自分もチェックの時ですら流し見する程つまらない内容・・・。そもそもキャラが出来上がる前に企画作ったメルマガなので、キャラの性格ともそれほど合ってないという有様・・・。

今更ではあるが、携帯とメルマガの世の中の状況を色々と調べてみる。(やっとそぉいう時間が持てるようになってきた)

携帯コンテンツは小説が流行っているとの事。これはなんとなく知っていた。パケ放題に入れない中高生が楽しむにはテキストベースのコンテンツは丁度いいのか?というなんとなくの見解は持っていたが、流行っている理由は自殺や妊娠といったネガなテーマだからというのが理由らしい。

この年代の人は、大人になる境目でポジの質感が変わってくる年頃。そしてネガも明確に感じられる価値観が出来てくると思うので、究極のネガに興味を持つって感じだろうか?

メルマガとしてのニーズはどうだろう?と思い、それはそれで調べてみると、「着メロや占い等のコンテンツ情報」が人気との事。メルマガとしてではなく単純に着メロと占いが欲しいという事なので、あまり参考にならないなと思いつつ、「携帯ユーザーは占いが好きです」というシナリオにして、占いメルマガPUSHとして持って行く。

プレゼン中「占いがとっても人気あるんですよ」の辺りから、担当者の表情が厳しくなる・・・。「だから占いメルマガにしましょう」というオチを見抜かれ「ありきたりじゃ~ん」とでも思われたか・・・!?

実際は他商品で既に占いメルマガ発行しているとの事・・・。大失敗だ・・・(汗)営業も他店が扱う商品の施策知っておいてくれよ~と思うが、「その他案」の中から丁度良いのを選んで頂き、無事着地する。文字数制限のレギュレーションが厳しいので、濃いメルマガは出来ないけど、確実に現状のメルマガよりは面白く読みたい内容になる予定。

今回提案書はメルマガ登録の情報から作ったストーリーで、全部自分で作ったので、ちょっと怪しかったが達成感を得られました。


2008年11月11日

クリスマス施策提案

某社の某キャラクターのクリスマスの施策で、前段(何の為に誰に対してどのように施策を実施する考え方)は先輩に作ってもらったけど、それ以下は自分で施策を考えて作った提案書を初めてプレゼンする。(今まで制作会社が上げてきたものを整理した程度のプレゼンは数度やっていた)

35歳ぐらい?の担当者さんでWEBにも精通している方なので、非常にやりやすかった。ほぼそのままOKという事で、社内確認後にGO出しを頂くという事で終了。

自分は施策さえ見れば、誰に向けた施策で結果もなんとなく想像出来てしまうので、このマーケ的な考えを紙にするのが非常に苦手・・・。施策を出した後に「何故ならば、ニーズはここにあるのは明確であり、だからこれは効果があるでしょう」という流れは強く出れたりするんだが、企画書の体裁はこぉいうものではない・・・。順序が逆の方が心地よいのはフランスに居たのも響いているかもしれない。

また、広告屋としての言葉のネタが無いので、点が無いから線で繋げない・・・。点を作ろうとすると、どうしても具体案になりがち・・・。

更に自分は人の企画書を見ると、「回りくどい!具体案と想定出来る数字を出せ!」と思うクチなので、ホントに苦手です・・・。

先輩に「WEBに携わる人がみんなWEB知ってる訳じゃないから、そうだよね!って言わせるストーリーが面倒でも必要なの」とよく言われてます。自分ももう複数の案件を経験(主に制作・技術寄りディレクション)したが、担当者はある程度WEBの話が出来るが、上を説得させる為に彼らは四苦八苦するのは想像出来る。その為の武器を作ってあげるという考えなら納得。日本の企業って面倒だな~・・・。上は上で株主に対する説明資料が必要だから、そうなってんだろうな。

アイデアの魅力と資料としての完成度が必要なので、なかなか大変です・・・。どうやらマスは「あのタレントを出します」「あの巨匠が撮影します」であっさり通ったりするらしいのに、WEBは明確な巨匠がいないし、居てもすぐ時代で変わってしまう・・・。誰でも知ってる「WEBの人」ってひろゆきぐらいだろうか。

またマスが効かないからWEBに結果を求めたがる企業の事情もあり(よく分かるしWEBの魅力はログで効果が検証出来る点は大きい)更に営業がWEB苦手な人が多く、ウチみたいな代理店の中ではWEBは非常に大変みたいです。実際自分は大変です・・・が前職程ではないw

今回、前段はまだ書けなかったが、ほぼ何かしらやるのは決まってたとは言え、自分の施策を気に入って頂けたのはちょっと自信になりました。


2008年11月06日

平日は勘弁してよ・・・。

20時頃エミちゃんから着信履歴が。かけてみると「鍋やってるから来な!」との事。23時には仕事切上げて、今度オープンするエミちゃんの店へ。

なんとそこにはデュアルのマナベさんとウイの山崎さんがっ!凄く話したかった二人がいて感激!

店はまだ作りかけだが、大体雰囲気は分かる感じ。天井高くて地べたに座っててしかも鍋なので、茅葺屋根のお店みたい。ボノボより落ち着ける店になりそう。

ちょっとすると、デュアルのアズマさんも合流!!ヒロタさんも居るしマニアックファンとしてはたまらない面子。WADAさんの話にもなり「もぉ本人呼ぶしかないでしょぉ!」と大いに盛り上がる。当然トヨサキさんの話題も出ました。

マニアック、オートマ再建の乾杯をして、各々昔話で盛り上がる。アズマさんの記憶の補完を僕が出来たりして「TAKA-AKIとは一生遊んでいきたい!」と言って頂けたりしました。

「再建」「昔の思い出」はそこだけ抽出すれば後ろ向きだけども、店舗として何をするべきか、ただ爆音で酒が出せれば良いという過去の焼き直し、では終わらない店がまた出来るのかな。

「エラの佐藤さん同様、自分で音出す訳じゃないけど文化創出の場を作っていたデュアルのお二人はリスペクトしてます!!」とよいしょしたらw

アズマさん「TAKA-AKI、最近楽しいか?」
僕「超つまんないです!」
アズマさん「よし!店やるしかないな!」

聞いちゃいました。言わせちゃいましたw 自分的にはもっとこの業界が枯れてからが丁度良いと思うので、その頃にタイミング合わせてみんな動ければ良い場所が作れそう。まぁおいおいそうなるのはマニアックが閉まってから予感はしてましたw

山崎さんは相変わらず難しい話を延々話す・・・が、当時ブレッツで聞いてた時より理解出来ました。山崎さんならやっていただろうと思っていたけど、やはりJBLの自殺ユニットをちゃんと鳴らしていたようです。

結局4時まで・・・。この店がオープンしたら毎週末・・・平日もしょっちゅう・・・という事になりそうだ(汗)


2008年11月02日

久々に鎌倉へ

夏休みは仕事。その後も休日はくたびれていて実現出来なかった鎌倉散歩へ。

・「誰もいない海」サザンな世界を堪能しておセンチな気分に浸ろう
・GEOXの靴の蒸れ具合を確認してみよう

こんな目的をあえて誕生日に一人寂しく実行してきましたw

駅を降りるとめちゃめちゃ人が!七五三っぽい。どんなもんかと思って鶴岡八幡宮へ行ってみる。子供連れの家族の姿がめちゃくちゃ羨ましい!!自分には子供もいなけりゃ女もいないぜ!・・・。親も日本に居ないしw

しっとりとしたものを求めて来たので人ごみで疲れる・・・。参道からではなく裏道から由比ガ浜を目指すが、途中ですれ違った子供の姉妹が「赤坂サカス!赤坂サカス!」を大合唱・・・。仕事を忘れたくて鎌倉まで来てるのになんて事だ・・・。

由比ガ浜に着くと、想像していたより人が多い・・・。

2008-11-02 16-50-08

普段はここから稲村ガ崎へ歩くんだが、あえて逗子の方へ進み逗子マリーナに到着!

2008-11-02 17-14-17

この雰囲気凄く好き。自分は米軍基地が近い神奈川県大和市で13歳まで育ったので、なんかこぉいうアメリカっぽいのは落ち着く。今度もっと早い時間に来てみようと思う。

ここから逗子を目指してみるが、ただの田舎道。日が落ちて何も楽しくないです・・・。カトオとの散歩はこのつまらなさ加減をあえて耐えるのが面白かったが、一人では普通に退屈な道でした・・・。

久々の逗子!子供の頃ハープを習いに逗子に毎週来ていたが、約20年振り!随分近代化が進んだ感じ。当時の先生の家に行ってみると表札は変わってませんでした。

2008-11-02 18-05-00

当時40歳ぐらいの美人な先生だったとけど、きっと孫も出来てるかもしれないな・・・。

ちょっと休みたくなり、当時食べた激ウマのらーめん屋を探すが見つからず・・・。なんだか甘いものが食べたくなったので、モスへ入りモスシェイクを飲む。隣の20前後と50代ぐらい(おそらく母親?)の会話が耳につく。

娘「○○ちゃん離婚するかもだって」
母「学生で結婚しちゃってもう離婚?今後どうすんのよ」
娘「だから卒業してから離婚するかもって」
母「そうね。でも金は綺麗にした方がいいわね。結婚は金よ。今後は生活力がある男みつけるべきね」
娘「あ、美容院の予約変更しなきゃ!」
母「あ、電話だわ」

すげぇ平和だ・・・。こんなの東京じゃ聞けない!今回の一番の収穫はこの会話だったかも。

で、GEOXの靴の蒸れ具合は、蒸れて熱くなってる感じはあるんだけど、靴下が全然湿ってない!不思議な感じでした。


2008年11月01日

GEOXの靴

2008-11-02 1-55-36

外苑前の交差点に気になる靴屋を発見!カジュアルとフォーマルの中途半端さ加減が僕好み。WEBで調べると、中の湿気を外に出す仕組みが特許取ってて優れてるんだとか。

色々探していると、在庫処分らしき激安のモデルを見つけて即購入。

履き心地は・・・、軽くてかなりイケてます!かかのあたりが、イイ感じにクッション効いていて、かつ素足で歩いているような地面が分かる感じ。蒸れ解消はちょっと近所を歩いただけでは分からず・・・。

このデザインだと、3万以上はしそうなのに、定価2万前後!今度ちゃんと買いたいと思います。


猫の爪・・・

最近猫がよく遊びにきます。爪がじゅうたんに引っかかって困ってますが、すぐまったりしてしまう猫です。


~2006/12 ~2005
MOBILE
QRコード


SINCE FEB 2000