∵ TAKA-AKI AZZLO WEB ∵

2008年09月18日

また平日飲み・・・

また平日にエミちゃんから飲もうと電話が・・・。梅酒の星子の店で待ち合わせ。そこでブレッツスタッフだったコウジ君と再会!なんでも僕が来るって事で嫌がっていたとの事w 基本クラブスタッフ(店員)やお客さんとは距離置いてるつもりなので、苦手な人がいるのは知ってますw

一杯づつ飲んだ後、解散してゲンシさんと福蘭で飯。エミちゃんも合流。ゲンシさんは自分で酒注げない程に泥酔・・・。「TAKA-AKIの家で良い音聴こう!」となり、3人でウチへ。

コンビニで酒買出しするが、
ゲンシさん「潮吹きそうな酒はどれだぁ?」
エミちゃん「いいねぇ。潮吹きそうな酒飲みたいねぇ」
という、とてつもない品の無さに共感しつつ、単純にコンビニで売ってる一番高い酒、モエを買ってウチへ。AZZLO飲みはシャンパン以外にはない、ゲンシさんらしい選択。

ウチのSTAXでの出音には、泥酔したゲンシさんでもさすがに反応!エミちゃんも玉置浩二の声に酔っていると、非通知の電話が自分にかかってくる。相手はユミさんでした。また繋がるなぁと思い、即ゲンシさんに代わると、「ユミさんのおまんこの匂い嗅がせてぇ!」と息子の前でハレンチな挨拶・・・。ユミさんもこぉいうノリは久々だったのか、切られてしまいました・・・w

またすぐかかってきたのでゲンシさんに代わり、名前を言ったらユミさんも事情が分かった様子。「今TAKA-AKIのチンポしゃぶってたんだけど、固くて悪くないわよ。もうすぐイキそうだった所に電話がかかってきたの」・・・そして容赦なく匂いを嗅ぎたい、ヤりたいとおねだりするゲンシさん・・・。AZZLO的というよりは普通に欲求不満なだけな雰囲気・・・w

パンツ着用での匂い嗅ぎ会をウチでやると約束したらしく、ご機嫌なゲンシさん・・・。50の女が40の男に股間の匂いを嗅がせる図・・・美しくないな・・・。

モエを飲み干し、ゲンシさんは更に泥酔して、エミちゃんは爆睡。
ゲンシさん「エミはおいてくから。ヤったらそば奢ってあげるね」
自分「えぇ?・・・そば程度ですか・・・」
ゲンシさん「高いそばなの!!」

こんな感じでゲンシさんを見送ってから、エミちゃんを起こして終了。楽しい平日だったけど、今度は週末にして頂きたい・・・。


2008年09月11日

青山Veloursへ

まだまだ仕事中の最中、エミちゃんから、尻画像付きで

2008-09-11 22-16-00

>げんちゃんと懐かしいタイツをはいてベロアにいます

とメールが。自分に表面的なAZZLO風画像を送ってくる事に苛立ちを感じつつも懐かしかったので、参加しろって事か?と思って電話するとゲンシさんが!ヴィヴィアン佐藤さんとかに誘われつつもまだ行った事がなかったので、23時には仕事終わらせてVelorsへ。

ゲンシさんが、ジョンブルハット×タイツ!!

2008-09-12 4-12-00

azzloのアイデンティティーであるこの姿。東京の夜はこれだな~・・・。ゲンシさんが「ジョンブルは選ばれた者しか似合わないの」って言ったけど、そういえば似合わない人とはどうも肌が合わなかった感じがするし、ジョンブルかぶると本調子になる気がする。

ちなみに自分のジョンブル姿。ヴィヴィアン着てた後期で、ラッドに片足入れてたので、既にちょっと似合ってない感じがする・・・。・・・というか眠そうなだけかな?

1

エミちゃんは、

2008-09-12 2-04-00

こんな感じ。昨日もよく飯食ってた。もうすぐ店を持つなら肌の露出はしないで頂きたいな・・・。見苦しいもの見せるなという意味ではなくて、これじゃぁ店の主として威厳が無い。この手の華やかな夜の演出のパーツは使われる者がやれば良いと思う。

いきなり「昔エズリンに絵を描いてもらった事あるのよ」と自分に言って立ち去った女性はサヨコさん。エズラさんならともかく、エズリンって20年ぶりぐらいに聞いた響きだ・・・。モロにAZZLO・・・というか金子さんな世界の女性。虎ノ門のオフィスの匂いがしたので、聞いてみた所「シャネル!」多分ユミさんと同じヤツだから懐かしく感じたっぽい。平日の夜な感じだ・・・。

東京にまだこんな夜があったのかとげっぷが出るような思いだが、安堵感もあった・・・。GOLD 3FのDJブースに入った時、セイジさんに「蛇の道は蛇だな」、恵比寿JAMで金森さんに「もう片足入れてんだからそりゃぁ逃げらんないよ」と言われた事を思い出した・・・。

ゲンシさんとは昨日に引続き色々と会話。「エルプリ」「荒木町」「曙橋近くのサジオ」なんて懐かしい単語がポンポン出てくる!昔話で盛り上がれるのは健康な証拠だな~。昨日も「東京堂」「クニオさん」「トヨサキさん」「ムラタダイゾウ」「ヤマザキマナブ」「ハピコン」なんかが挙がりました。

自分は堅気の世界へ行き、この手の文化に対しては「前世紀から・・・よく飽きませんですね」と静観してたつもりだけど、ゲンシさんに「変態はどうしたって変態なの。結婚もしてみればいいじゃない。どうせ違うって思うんだから。そして変態はSEXは普通なのよね」と言われる・・・。

自分は刺激が好きなので、今は仕事としては堅気やってる方が刺激的だが、そのうち飽きるのは予感してる。早ければ5年ぐらいで堅気もお腹いっぱいになる感じがしていて、自分の落とし所は夜の方じゃなかろうかと感じていたりする。夜より正確な言葉があるけど、あまり書きたくない。

「WADAは常に開拓し続けていて、未知の快楽を提供する人。スタイルになった快楽は提供しません!」と、古典快楽だと思っているAZZLO的なものを否定したりして、ちょっと悲壮的になっていると、ジェミネムさん from N.Yが登場!

昔の自分なら即帰ったか、グラス投げてたかしてそうだったが、「これで明日の嫁と子供のご飯が買えるのね」と無駄に裏話を想像してしまって、もっと卑猥に腰動かした方がいいなぁとか考えて応援してしまっていたw そしてまたハルカ登場!連続ドラマのオチみたいだ・・・。

これがきっかけなのか?20歳の息子さんを持つたまちゃんをゲンシさんがシモで責めまくる。この女子の追い込み方、自分と似てる・・・w なんでもさっき「僕を家政婦にして下さい!」と声かけられたんだそうで、男とSEXの話題で盛り上がる。40過ぎてからSEXがめちゃ良くなったそうで、今からゲンシさんと僕にヤラれちまうか?となったが、「あなた達枯れてるからダメ」とシャットアウトw 「そうなの。だって変態だからね」とオチをつけるゲンシさんだったが、ちょっと悔しそうだw

自分はSEXマシーンとしては役不足なので、家政婦志望者なり手を上げる人のチンコを酷使して頂ければと思った。・・・確かに枯れてるな・・・。「息子が何が普通なの?って言うの。今度会ってあげて」と言われたが、親としての配慮かもしれないが、息子からすれば余計なお世話w そんな会話があるのは凄く健全だと感じたし、息子はインポになるまで悩んでも良いと思う。

場がちょっとテンション落ち気味だったので、近くにいたエミちゃんのヒモパンの結び目をスルスルと解いてみる。意外と盛り上がったw 一応拒否出来る時間を作ったんだが、ただ固まるエミちゃんと「そ・・・それはマズいだろ」と慌てるセイさんが微笑ましかった。L&Sの光景みたいだ。

結局朝まで居てしまった・・・。久々に平日遊んだが、単純に懐かしさ故というのもあるけど凄くしっくりハマった。最近点と点が繋がるだけに、堅気の世界は身分不相応だと忠告されてる感じがした・・・。


2008年09月10日

代々木で再開!

2008-09-10 20-48-00

お客さんが出先の用事の後にMTGしたいという事で、代々木へ。コーヒー屋で再来週公開予定の内容を確認した後、製作会社のディレクターと飯。

原宿から文化発信!的なイベントに関わっているという話で、彼は原宿から深夜出発するチャリイベントをやっていてるとの事。すぐ原宿から出ちゃうじゃん!と突っ込みはしつつ「次回いかがですか?」と誘われる。多分これだと思う。

個人的にはこの手の、デザイン・音楽・イベント・エコみたいなのはお腹いっぱいだったりする。ちゃんと街をデザインするならば、政治家にならないと出来ないし、文化は終わってから文化であったと気付くもんだとも思う。文化かどうかなんて意識しないぐらい夢中でなければ、文化にはならないと思うし、最初から文化を創ろうとするならば、扱うものにもよるけど、ビジネスとしての見返りをちゃんと求めるなら、相当な軍資金は必要だと思う。

単純にしばらくチャリ会してないし、空気が綺麗な深夜にチャリ会したいなとは思っていたので、参加してみようとは思う。

今後の段取りを確認して帰る途中に、セイさん、エミちゃんと遭遇!そして、ヒロタさんとゲンシさんがチャリで合流!!ゲンシさんとはほぼ10年振り!アンコールワットに飯食いに行くとの事で合流させてもらう。

ボノボの近所にエミちゃんの店を出すって事で、その流れらしい。そこにヒロタさんとゲンシさんが関わってるとは・・・。しかも昨日は、真鍋さん、東さんとも飲んでいて自分の話題も上がったらしい。デュアルの二人会いたいな~。あ、3日前にユミさんから自分に電話があったのもなんだか不思議だ。

・・・お店のキッチンはIHにするという話だったんだけど、自分は猛反対!何気にIHの方が火災発生件数は多い。(センサー付きガスコンロとの比較)Siセンサーコンロを使えば、おいしい料理が安心して作れます!

トリビアとしては、IHはランニングでCO2の排出量が少ないと言ってるが、確かにそれは正しいんだけど、生産時のCO2排出量が半端無いので、使う年数次第だけど、一概にIHが地球に優しいとは限らないらしい。

未来生活な見せ方しているIHだけど、IHの温度検知は底が歪んだ鍋では正確な温度を測れないので、火災が起きる場合もある。ガスの方が目に見えるので、実際は安心な場合が多いです。IHだとガスより美味くなる事はないみたいだし、自分の経験でもそうです。

IHとガスの違いは、ちょっと仕事で学んだんだけど、こんな所で、知見が生きるとは・・・。

ゲンシさんが居るので当時のAZZLO話や今井俊満の話題で盛り上がっていると、ヒロタさんの友人が、今井さんの子孫だと最近知ったという話が・・・。狭い島の住人なのでありえなくはないけど、また繋がった感じ。

食事の後は、再会祝い兼、エミちゃんの店に置くお酒のテイスティングという事で、みんなでチャリでボノボ近くのバーへ。昔から気になっていた黒い怪しいビル。中はカウンターのみ。激渋のマスターのお店。そこでテイスティングしたのは、「星子2005年」 方程式を膨大に並べて、そこから必要なものだけ残したという逸品。甘いだけでなく、微妙な苦味が特徴。凄いエミちゃん好きそう。東京万歳、ホーホケキョ、フルコース頂いた。自分はホットで割ったのが、シナモン入りのvin chaudみたいで好きでした。

堪能していると、いきなりハルカが乱入・・・。平日ならではの繋がり方だなぁ。こぉいうのかなり久々。一杯だけと言ってたけど、みんなで更に星子を堪能しました。


2008年09月07日

働くAZZLO ~スーツを買えと言われても・・・~

大分落ち着いてきて22時には帰れる日が多くなってきました。動画は会社の人と行った麻布十番祭。平日にこんな事も出来る感じです。しかし夜店ぐらいしかないようにしか思えないんだけど、えらい混み具合だった。そして可愛い娘率が尋常じゃなかった。浴衣女子は可愛いな。

今までは追われるだけだったけど、少しこの仕事にも慣れてきたので、欲が出てきてる感じ。欲だけ先行しても空回りするので、このまま欲深くなれるならば、丁度実力的にも噛み合ってくるだろう・・・という期待を持てる感覚が復活気味。まだこの程度だけどもポジな雰囲気です。

先日は、初めて先輩は絡まないで営業と二人でプレしました。結果は負けたけど、自分的には微妙な負け方というか、出来レースだった雰囲気・・・。まぁ今後のキャリアを考えると勝てなくて良かったと思う。更に言い訳出来ない負け方を、経験しておくべきだな~。・・・まぁ望まなくても経験はしてしまうだろうな。

その反面、WEBで決まった訳ではないけど、○○億の案件で勝利。先日の激務案件は○○○億だったのでもっとでかいけど、プレ段階から関わっていなかったので、○○億の案件の方が身に染みてます。正直3億以上だと金銭感覚がまだ解らないな・・・。

今自分に必要なのは焦らない事。自分はそれなりに時間の猶予を与えられてるハズだし、そもそも責任の無いポジション。無駄に責任感じるのが自分らしさなんだけど、今はちょっとヘビーだ。

そんな中、元ウチの部の人から先輩に「azzloにスーツ買えって伝えておけ!」と伝言が・・・。先輩が笑いながら自分に伝えると、部長が「そうだそうだ!買っちまえ!」と追い討ちをかけられる・・・。

「そんな金無いっすよ」と即シャットダウンしてその場を治めるが、反抗しているみたいなので、いかに金が無いか、すぐには買う気も無いかを部長にメール(結果的には反抗した)

そもそも自分の所属は子会社だが、本社の人間が普段着・短パンで客先行ってるし、ホールディングス内の兄貴分的会社の人間も普段着で客先行く人もいる。で、給与的にも子会社所属の自分は査定基準がそもそも低い。子会社の言わば本籍の部長に相談したら「そらお前の給料じゃ厳しいだろ」と言われる程、明確に少ない。部内の担当部長(グループ長みたいな感じ)も「お前はスーツはなくてもいいんじゃないか?」という意見もあった。

更に、本社の部長に「○○さん(ウチが作った金持ってないっぽい商品キャラクター)って年収○○万ぐらいのヤツだろ?w」と言われる始末・・・。「僕は○○さんとほぼ変わらずの○○万です。」と、服着ていないキャラクターと同程度の収入である事を報告。

裸のキャラクター○○さんと同程度の収入である点とw ウチに来るまでに、ピークから年収100万以上落ちてるという点は理解してもらい、ほんとに厳しいと思って頂けたのか?「子会社の役員に給料の事は相談しておく」という話になりました。雨降って地固まる・・・か??有り難い話だけど、正直自分の給与ごときで、部長と役員の時間が割かれるのはもったいないと思う・・・。

アガるスーツを買って客先行きたい欲求はあるだけに、大きく反応してしまった。まぁ本社基準では服が着れない程度である金額であると分かったのは、会社にとっても、自分にとっても良い事だったと思う。

後日、このやりとりを知った先輩が激怒!
「なんで素直に買いますって言わないんだ!」
「すぐには買えないんだから、買いますとは言い切れません」
「レコードとか買ってんじゃんか」
「その程度の出費で作れる生活の潤いすら許されないんですか?そもそも年100万以上下がる上に個人収入からの出費を強要されるなら、この転職はもっと慎重になっていました。」
「・・・」

先輩からしたら、めちゃくちゃ可愛くない後輩だろう・・・w 自分としては信頼関係があるから、ここまで言えるんだけど、自分より本来スーツで行くべきであろう立場の本社の人間が普段着である時点でこの話はやっぱおかしいと思う。

まぁ、いつまで言われ続けるのは面倒なので、今度の通勤費でラッドのスーツを買おうと思ってます。


2008年09月06日

働くAZZLO ~タワーマンションの内覧会~

2008-09-05 17-11-00

東京湾近くのタワーマンションの内覧会に行ってきました。もちろん仕事・・・。

受付を済ませてエントランスホールへ。定番の吹き抜けラウンジを確認して、20数階へ。廊下がかなり暗くてホテルみたいな雰囲気。昔のYUMI×SHINJI邸もこんな感じだったな~としみじみ。

部屋に入る前にちょっと並ぶ・・・。この物件そんな大注目なののか?

窓からは、レインボーブリッジ、お台場が見える絶景!地平線も空も見えるし、ここで生活したら地球に暮らしてる実感を得て、テンションも変わるだろうな~。

今回の我々の目的は、不動産でもあるけども生活家電がメインなので、キッチン、水周りをチェック!!正直自分は銀座で多少不動産広告やったとは言え素人なので、まずはこの物件を買えるであろう、内覧会に来ている人達に気が行ってました・・・(後で聞いたら関係者向けの内覧会でした)

30数階の部屋では、風呂が部屋の角にあり、全面ガラスとカーテンの仕切りのみ。もちろん風呂からはレインボーブリッジを見下ろす感じ。1LDKだし明らかに愛人密会用物件だ・・・。

他には、リビングとベッドルームの壁が斜めになっていて、いい感じに圧迫感と開放感がある部屋があったり、部屋にちょっとした2畳ぐらいのステージがあったりと、家具も必然的にイケてるものしかハマらない感じ。でも大概、この手の物件に興味持つ人は、天井低いのにシャンデリア何個も吊り下げたり、センスが無い人が多い気がするが・・・。

ある階は、ウリの一つでもある、バリ風な庭園があり川が流れてました。6階ぐらいは吹き抜けになっていて、とてもとても素敵でした。

おそらく最上階と思われる40階ぐらいの部屋へ。玄関を入ると両開きの門とも言えるドアが・・・。室内では歓喜の声を上げる女子達が居る模様。中は天高3.5m程で開放感があり、アフガン・ハウンドでも居そうな雰囲気で、ちょっとバブリーな匂い。30畳程のリビングには大理石のステージがあり、グランドピアノでも置きそうな感じだ。

お風呂が、一般的なバスタブではなくて、地方のラブホにしかなさそうな、5人ぐらい入れそうな円形のバスタブ!ここでフルチンで仁王立ちして東京を制覇した気分を味わうんだろうな~。もう絵が見え過ぎでしたw 日本っぽいな~と思ったのが、隣接するシャワールームが狭かった・・・。

既に10部屋ぐらいみたので、結構くたくた。3Fまで降りてメゾネットの部屋へ。ベランダだけで既にウチより広そう・・・w 階段を上り更に外の階段を上ると、屋根上ベランダが!ビニールプールではしゃぐ子供の声の幻聴が聴こえ、犬と菜園の幻覚を見ました!そして下の部屋からは嫁のにんにくの利いた料理の匂いが・・・。ちょっと嫌味バブリーな最上階からこのオチ!砕け散りました!

かなりお腹いっぱいになったが、更にスポーツクラブもあるとの事!走るやつ、引っ張るやつ、が同時に50人ぐらいやれそうな感じで、ゴルフ練習スペースがあり、50mぐらいのプールあり、300人は入れるダンス教室的スペースあり・・・。「ほぼホテルじゃんか!というかホテル越えてるな。金あったらうっかり買っちまいそうだ・・・」と部長もため息でした。

この敷地内の中心には、幼稚園・老人コミュニティースペースもあり、宮崎の思想を思い出しました。金無いと、宮崎的住環境には住めないのか・・・。

もうちょっと若かったら「まぁ将来は自分もね。フンっ」って思ったと思うが、この時代ではそうは思えなかった・・・。ウチの人が隣の同程度のタワーマンションに住んでるらしいので、本社の人間になれれば不可能でもないらしいが・・・。身近な人に憧れるってのはモチベーション作りとしては簡単で良い事なんだけど、正直関係無い事だと思ってしまった・・・。まぁ借に手にしても、自分はそれ程アガらない気がするが、もっとミーハーにならないと、と焦ってしまいました。

何でもそうだけど、男は「女にモテたい!」「芸能人とお友達になりたい!」とか、いわゆるブイブイいわせたい!ってのが凄く必要だな。特に広告屋とかはそう思う。自分はそぉいう欲が欠落しているのが、解ってきていて、最近の悩み・・・というか初めて感じた悩みだったりします・・・。


~2006/12 ~2005
MOBILE
QRコード


SINCE FEB 2000