∵ TAKA-AKI AZZLO WEB ∵

2006年11月25日

just do it! @ 秩父

極寒の秩父の山奥で野外パーティー!!行ってきました!

朝5時半に阿佐ヶ谷集合!僕は一時間程寝たけど、コイちゃんとタンゴはレコードの準備してるとBACK 2 BACKし始めて楽しくなっちゃって結局寝てない様子。

途中の休憩所で夏目さん達と合流。みんな腹を満たす。workmanで防寒具を調達し現地へ!前回はチャリで行って、坂が超キツかったけど車だとなんてことなく到着。さっそく全員で設営開始!

設営を終え、リファレンスディスクの "KIRK DEGIORGIO/ELEGANT SYSTEMS" をかける。チェンデバを導入し、エンクロージャーも新設計した新生モンストロの出音は!?・・・あまりに完璧過ぎて調整の必要すら無い程。ウチのSTAXでの音がそのままSPで聴けてしまっている感じ。仮に出音が悪かったとしても夏目さんと握手しようと思ってたが、すっかり忘れてしまう程に素晴らしい音だった。一応東京とパリの有名クラブの音は聴いてる自分だが、何処と比較しても歪みの無い美しい音としては、モンストロの圧勝!!!!! 体感爆音思想のシステムでは得られない立体的で高解像度なとんでもない音出してます!秩父の山に響くkird degiorgio・・・とても感動的だった!(泣)自分のセットもこの最善の出音を前提に考えてきてたので、ほっとしました。

で、1時半頃からANDYがプレイを始める。またも風邪気味で寝てない自分は速攻で車でダウン。でも寒過ぎであまり寝れず・・・。朦朧としながらMOTSU君とMASA君の自分好みなクリック系を楽しみ、焚き火の前で爆睡。TANGOもちょっと聴いて、SHANE BERRYのライブで起きる。ラジオ体操×テクノの新曲ヤバかった。

で、次は自分。ちょっと寝たので回復はしたが、微妙なコンディションで寒いので焼酎飲みながらプレイ!イケてるのかイケてないのか分からないぐらいの状態だったが、自分的には繋ぎとEQのクオリティーに関しては、ほぼほぼ大丈夫だった気がする。

この日の為に買ったULTRASONEのHPも耳をまったく痛めず、いい仕事してくれました。

でもブースはウーファーのすぐ後ろで、モニターはサイズの小さいEVENTのちゃんとし過ぎてる音なので、歪んだ低音とハットしか聞こえない感じ。しかもコンプもあえて入れてないので、EQの判断は凄く難しかった。シラフだったら余計に意識働いちゃってボロボロだったかもしれない・・・。

みんなの感想は"出音は問題無し"との事で、ほっとしました。TANGOがえらい感動してくれてて、
「今まで暗くて見えなかった所に、スポットライト当ててくれるようなプレイだった!」これ凄い良いコメントだと思う。有り難う。

唯一の女子コメントは
「DJがモテるとかって意味不明だったけど、こんなのやられたらモテるわ!プロみたいだった!」
と、極寒の秩父で余計にパサパサな僕にはなんとも潤いあるお言葉を頂きました。

MIXIERをallen & heath / xone:92からRODEC / CX-1100に変更して夏目師匠がプレイ!夏目さんの音こそアレヒで聴いてみたかったなぁ〜と思いつつ、焚き火にあたってるとまた爆睡。夜明け直前までがっつり寝てしまって、ミノダ君のも聴けず。コイちゃんをちょっと聴いてまた爆睡。10時半頃「もう終わるよ」と起こされるまで焚き火の前で寝てました・・・。

全員のセットが終わった後、極寒の秩父にバッチリハマる極上のチルセットを用意していたのに・・・。滞在時間のほぼ半分は寝てたという結果でした・・・(泣)

"普段は都会的なtaka-aki azzloが、暖を求めて彷徨う見窄らしい浮浪者の様だった"
とまで言われちゃいました。

今年の野外は今回が最後!(多分)次回の秩父は4月予定!多分フライングでまた別の場所でもやってそうな気もしますが、今回寒さにビビって来なかった人達も4月なら大丈夫でしょう。


2006年11月24日

just do it! @ 秩父!! のお知らせ

もう遅いかもしれませんが、検索用として更新です。

just do it! @ 秩父!! 明日です。

今回は、チャンデバ導入し、スピーカもエンクロージャーの設計から行ない新たに生まれ変わった新生MONSTROCITYのデビュー戦!三浦海岸の伝説を上回りそうなポテンシャルを秘めてるそうです!クラブ文化の終息にトドメ!を刺す!極寒の秩父の山奥で行なわれるパーティーです!

11月25日~26日

open:25 sat 12:00~
entry fee:2500yen

○DJ's
WUB(slowmotion)
sports-koide
FIRE
motsu
EPISIARK

○GUEST DJ'S
ABE SHUHEI(JAYPEG)
FUCK MASTER FUCK(2 much crew)
Tango
taka-aki azzlo
Andy
Serigano

○LIVE PA
SHANE BERRY(TRAPEZ,SYNEWAVE)
Harley&Quin

フライヤー、地図は
http://jdi.azzlo.com/


2006年11月23日

ULTRASONE DJ1 PRO

2006-12-03 19-15-47

秩父の為に、ヘッドフォンを買いました。DJ用は、数個あるんだが、どれも壊れてるんで、STAXでやろうかと検討したが、片耳モニターがやり辛いので、随分前から探してました。

STAX買う時にも悩んだULTRASONE。DJ 1 PROはロゴがダサ過ぎなので、嫌だったが、ためごろうさん He&Biさん なんかでもかなり絶賛のモデル。色・デザイン的に上位機種のPRO LINE 750が欲しかったが、イヤーパッドがすぐ外れるので、使い勝手でDJ1 PROにしました。問題のロゴはシール張って隠しました。 他に気になってたのはAKGのK181DJ。装着感、音いまいち。デザインが自分に超似合うが、モテたいからDJする訳ではないので、やめておく・・・。

音は。。。STAXに近い!ダイナミック型で密閉でこの開放感はかなり良く出来てる!STAXと比較すると、ドンシャリだし、特に高域がかなり歪んでるけど適度なコンプ感が、現場でのピッチ合わせと音質確認両方出来る絶妙なバランス☆

鼓膜にダイレクトに音が届かない設計の為、SPから聴いてる感じなので、帯域ではなく音の飛び、隙間もHPとしてはかなり分かる。
音量が小さいとバランス崩れるが、爆音でもSTAXより疲れ難いっぽい。DJ用とかPRO用とかって詐欺な商品ばかりだけど、これはイケてます!


2006年11月19日

ナガオカ DJ-03HD

2006-12-03 19-01-04

オルトフォンのナイトクラブを売り払い、JUST DO IT! の美音の要であるカートリッジ ナガオカ DJ-03HD を購入!しかもビックカメラで一本\5700!!音良くなってお金増えましたw

更に歪が減り、薄いフェーザーのかかり具合とかが分かる!音の隙間が見える感じなので、よほど下手なソースでない限り、EQすると隙間が変わってしまうので、あまりいじれない感じ。

特に生音系のリアルさはナイトクラブの比ではない!ビジュアルで例えるなら、今まで見えなかった遠くの建物があったんだ!?という感じ。逆にその建物の窓は見えないのも分かる。

ミキサーのレベルメーターも、ナイトクラブでは、ほぼ一定だったのが、ナガオカでは元気よく反応してる。

左右のパンニングの切れが凄いし、今まではハットが歪まくりだった DAN CURTIN / THE WEB OF LIFE がまともに聴けた。

逆にナイトクラブもギリギリのところで、うまくまとめてたんだなぁと思った。でもナガオカにして、いい具合にコンプかけた方が現場的にも調整は楽そう。

また全てのレコードを聴く勢いで寝不足です。


~2006/12 ~2005
MOBILE
QRコード


SINCE FEB 2000