∵ TAKA-AKI AZZLO WEB ∵: Just Do It! アーカイブ

∵ TAKA-AKI AZZLO WEB ∵

November 25, 2006

just do it! @ 秩父

just do it! @ 秩父

極寒の秩父の山奥で野外パーティー!!行ってきました!

朝5時半に阿佐ヶ谷集合!僕は一時間程寝たけど、コイちゃんとタンゴはレコードの準備してるとBACK 2 BACKし始めて楽しくなっちゃって結局寝てない様子。

途中の休憩所で夏目さん達と合流。みんな腹を満たす。workmanで防寒具を調達し現地へ!前回はチャリで行って、坂が超キツかったけど車だとなんてことなく到着。さっそく全員で設営開始!

設営を終え、リファレンスディスクの "KIRK DEGIORGIO/ELEGANT SYSTEMS" をかける。チェンデバを導入し、エンクロージャーも新設計した新生モンストロの出音は!?・・・あまりに完璧過ぎて調整の必要すら無い程。ウチのSTAXでの音がそのままSPで聴けてしまっている感じ。仮に出音が悪かったとしても夏目さんと握手しようと思ってたが、すっかり忘れてしまう程に素晴らしい音だった。一応東京とパリの有名クラブの音は聴いてる自分だが、何処と比較しても歪みの無い美しい音としては、モンストロの圧勝!!!!! 体感爆音思想のシステムでは得られない立体的で高解像度なとんでもない音出してます!秩父の山に響くkird degiorgio・・・とても感動的だった!(泣)自分のセットもこの最善の出音を前提に考えてきてたので、ほっとしました。

で、1時半頃からANDYがプレイを始める。またも風邪気味で寝てない自分は速攻で車でダウン。でも寒過ぎであまり寝れず・・・。朦朧としながらMOTSU君とMASA君の自分好みなクリック系を楽しみ、焚き火の前で爆睡。TANGOもちょっと聴いて、SHANE BERRYのライブで起きる。ラジオ体操×テクノの新曲ヤバかった。

で、次は自分。ちょっと寝たので回復はしたが、微妙なコンディションで寒いので焼酎飲みながらプレイ!イケてるのかイケてないのか分からないぐらいの状態だったが、自分的には繋ぎとEQのクオリティーに関しては、ほぼほぼ大丈夫だった気がする。

この日の為に買ったULTRASONEのHPも耳をまったく痛めず、いい仕事してくれました。

でもブースはウーファーのすぐ後ろで、モニターはサイズの小さいEVENTのちゃんとし過ぎてる音なので、歪んだ低音とハットしか聞こえない感じ。しかもコンプもあえて入れてないので、EQの判断は凄く難しかった。シラフだったら余計に意識働いちゃってボロボロだったかもしれない・・・。

みんなの感想は"出音は問題無し"との事で、ほっとしました。TANGOがえらい感動してくれてて、
「今まで暗くて見えなかった所に、スポットライト当ててくれるようなプレイだった!」これ凄い良いコメントだと思う。有り難う。

唯一の女子コメントは
「DJがモテるとかって意味不明だったけど、こんなのやられたらモテるわ!プロみたいだった!」
と、極寒の秩父で余計にパサパサな僕にはなんとも潤いあるお言葉を頂きました。

MIXIERをallen & heath / xone:92からRODEC / CX-1100に変更して夏目師匠がプレイ!夏目さんの音こそアレヒで聴いてみたかったなぁ〜と思いつつ、焚き火にあたってるとまた爆睡。夜明け直前までがっつり寝てしまって、ミノダ君のも聴けず。コイちゃんをちょっと聴いてまた爆睡。10時半頃「もう終わるよ」と起こされるまで焚き火の前で寝てました・・・。

全員のセットが終わった後、極寒の秩父にバッチリハマる極上のチルセットを用意していたのに・・・。滞在時間のほぼ半分は寝てたという結果でした・・・(泣)

"普段は都会的なtaka-aki azzloが、暖を求めて彷徨う見窄らしい浮浪者の様だった"
とまで言われちゃいました。

今年の野外は今回が最後!(多分)次回の秩父は4月予定!多分フライングでまた別の場所でもやってそうな気もしますが、今回寒さにビビって来なかった人達も4月なら大丈夫でしょう。

   +




November 24, 2006

just do it! @ 秩父!! のお知らせ

もう遅いかもしれませんが、検索用として更新です。

just do it! @ 秩父!! 明日です。

今回は、チャンデバ導入し、スピーカもエンクロージャーの設計から行ない新たに生まれ変わった新生MONSTROCITYのデビュー戦!三浦海岸の伝説を上回りそうなポテンシャルを秘めてるそうです!クラブ文化の終息にトドメ!を刺す!極寒の秩父の山奥で行なわれるパーティーです!

11月25日~26日

open:25 sat 12:00~
entry fee:2500yen

○DJ's
WUB(slowmotion)
sports-koide
FIRE
motsu
EPISIARK

○GUEST DJ'S
ABE SHUHEI(JAYPEG)
FUCK MASTER FUCK(2 much crew)
Tango
taka-aki azzlo
Andy
Serigano

○LIVE PA
SHANE BERRY(TRAPEZ,SYNEWAVE)
Harley&Quin

フライヤー、地図は
http://jdi.azzlo.com/

   +




October 9, 2006

我無双 × just do it! @ 秩父

我無双 × just do it! @ 秩父

先週は仕事の締切が重なり、普段より過酷な週末になり体調崩しつつ、F1生中継を見てからカトオ宅へ。

カトオ宅でgoogle earthで場所を確認。これから僕らが行くルートはとんでもない坂道の連続である事を確認。

西武池袋線に乗り、飯能で西武秩父線に乗り換え。この辺りから微熱が・・・。カトオ持参の強めの酒を飲んで紛らわし、現地へ向かう。

浦山ダムを登るルートは完全にいろは坂並な山道。微熱ある中、完全な登山。ダムの事務所まで来ると緩やかな下りが多くなる。

途中、崇君with美女軍団の車に追い越され、ラストスパート!

無事会場に付くと、「チャリのライトが二つ見えて、まさかと思った!」と、拍手喝采で迎えられる。

会場は、回りをほぼ180度の傾斜の山で囲まれ、川が流れる素敵なキャンプ場。早く朝の光景も見てみたい感じ。

音は・・・三浦海岸の時とは違って結構歪んでしまっている。前回midのユニットが飛んだので交換したのもあり、セッティングはかなり苦労したそう。どのシステムでも同じだが、パーカッションの低域あたりが歪みやすい。ミノダ君の時間からカートリッジをスタントンからナガオカにチェンジ!大分歪みは減り、綺麗な音に。誕生日プレゼントであげた "RADIO HEAD BOOTLEG / EVERYTHING IS IN ITS RIGHT PLACE" ヤバかった!!

SHANE BERRYのライブでは、ほぼ問題無い音になってきた。交換したユニットのエージングなのかな?ライブ通して聴いたの初めてだったけどこの人の構成力凄いなぁ。

朝になると、今まで居なかった60歳前後のおじさん3人が会場内に!平然とテントの片付けをしている・・・。話を聞くと、この会場のオーナーのお友達だそうで、夕方は、一緒になって踊ってたんだそうで・・・。SPから20M無い距離のテントで寝てたなんて信じられない・・・。

カメラを諦め、酒・自炊用品を持ってきてくれたカトオに食事を作ってもらい、キャンプ気分も満喫し、帰宅準備。ABEファミリーの車に "あとは下るだけ" のポイントまで送ってもらう。

ダムの頂上から見る標高差約400Mの風景を見て、何気に体力ある自分達にびっくり。帰りは特急で池袋まで爆睡。

帰宅後は完全にダウン。さすがに無理があったみたいだ・・・。

今年はもう野外の予定はないみたいだが、今月末は我無双にて "AKI WADA" 開催!来年温かくなったらあちこちで引っ張りだこだろうな・・・。

   +




October 1, 2006

ブース組立練習

来週の秩父に向けてブースの組立練習(見学)の為にナツメさんの(元)スタジオへ。予算超オーバーしたという鉄パイプ製のブースとスピーカー台!もう完全にPA屋になってきてます。

   +




September 18, 2006

just do it!

今回はイルドーザーのABEさんがゲスト!ほんとこの人は安定して上手いなぁ。ハウスを何処でハウスというかが、自分と近いと思った。

普段の倍ぐらいのレベル出してたんだが、壁の防音効果もあってか、苦情無し!そして本気で音がイイ!2CH再生であるが故、ちゃんと音の焦点があって凄く立体的!リアSP無いのに後ろから音に襲われたりした。

朝方のコイちゃんのPLAYが、DBX、SHANE BERRY、BOBBY KONDERSと超ドープでモロ自分好みでヤバかった。

   +




June 10, 2006

Just Do It! @ 我無双 -dj wada-

カトオと新宿で待ち合わせ、チャリで阿佐ヶ谷に向かう。西新宿でシートポストが折れる・・・。ほんとツイてない・・・。

和田堀公園で休憩して、前回と同じく荻窪団地を通り我無双へ。

到着するとナツメさん自慢の逸品を見せられる。ダウンアイソレーショントランス!!今回は更にSPの内部配線までWEに変えたらしく、かなりパワフルに進化してました!

これでナガオカのカートリッジとアレヒで聴いてみたい!

WADAさんのPLAYはまたまた変化してました。

   +




May 7, 2006

Just do it! MIX -20060415 -

先日の Just Do It! でのplay内容をupしました。
MIX 2006/04/15 Just Do It! (176.5 MB)
実際は1時間30分のセットなので、mp3は30分おまけ付きです。かなり音は良く作れるようになったけど、やっぱ既に反省点があるなぁ・・・。

   +




April 15, 2006

Just Do It! @ 我無双 -taihenhentai-

Just Do It! @ 我無双

今回のゲストはkimkenと・・・僕でした!w

サブタイトルとして "taihenhentai" と名付けられた今回。自分はALLEN&HEATH / XONE92持参してfo.Qを買い込み、我無双のブレーカーにまでfo.qしまくり!結果としては、「良くなった」ではなく「良い音だ!」にまで格段にレベルアップ!

一応ナイトクラブも持参して、ナガオカのカートリッジと聴き比べてみました。噂通りナガオカの方が圧倒的解像度で、特にクリック系やノイジーなdownwords的な音には最適!ナガオカを基準にナイトクラブを聴くと、ウォーミーな低音が昔のハウスにはイイ感じかもなぁと思いました。カートリッジ自体の振動もほとんどしていないのでfo.qはしませんでした。

みんなでしばし試聴会。今までは、spから離れると「届いてない」感があったけど、離れても張りのある音だし、結構音上げたつもりでも、音漏れが圧倒的に減ってたので、やっとナツメシステムの実力が出た感じ。

タイムテーブルなんてないパーティーだけど、kimkenの到着が予想より遅くなっていたので、ちょっと早めに自分の出番。

最初手が震えて手にfo.qしようかと思ったがw 3曲目あたりでまったく余裕になりました。ヘッドフォンモニターのレベルも9時〜10時くらいで余裕でmix出来た。音質平均化の意味でのeq使いは、慣れない低音の振動でやはり微妙ではあった。けど、まぁ2年のブランクがあって、繋ぎの精度の方に関してはもっと苦戦するかと思っていたが、ほんと余裕だったし、あまりに当たり前な自分に「djの血」みたいなのを感じた気もするw

みんなの感想は、全体的に「ハウスっぽかったし、もっと変態だと思った」な感じ。自分の意識的にはJust Do it!はハウス色強で踊ってるパーティなので、ウルトラド変態やって引かれても寂しいのでw ハウスとかは関係無く、「素で四つ打ちダンスミュージック」としてやりました。だし、ちょっと考えてみると、変態色はsativaeとかいわゆるno-future系全盛の頃がおいしかったと思ってるので、今は変態はそれほどおいしくない。というか今の変態は露骨に変態じゃないと思う。

wadaさんにも来て頂いて、「白黒コピーですみません」とお伝えしてwadaさんへの思いを熱く語りましたw こないだのclors studioのwadaさん自身の意識と、自分が感じた事が一致していて良かった。(一致しない方が良かったとも言えるが)

そしてまた腰が砕けるようなお言葉を頂きました。端から見たら恋に恋する女子みたいな自分がキモくなってきました(汗)

みんなは「やっぱwadaさんとは違うよ」と言ってたけど、metalだけは「まったくハウスじゃなくてテクノだし、こないだの日記の意味が分かる」と言ってた。

先日の日記であらゆる人に心配されちゃったけど、落ち着いて考えると、wadaさんから離れていたparisに居た3年間は自分なりに掘ってたし、「好みが似てる」を前提とするなら、堀る方向や堀り方が近くなるのはもうどうしようもないなぁと思うし、wadaさんを知る前にもdjは聴いてたけど、wadaさん程のめり込むdjは居なかった訳で、で、wadaさんを知っても他を支持する人もいるし、自分は別に普通かなとも思えなくもない。

mix系djはパクろうと思えば他の事柄より精度高くパクれてしまうので、人との違いを自分自身で認識するのも大変だ。

とりあえず、自分が回した事で、みんなが喜んでくれて良かった。

しかし自分腕細いなぁ。

   +




March 25, 2006

Just Do It! @ 我無双 -MOODMAN-

Just Do It! @ 我無双

最近引きこもりで運動不足なのでチャリで行く。初台あたりから青梅街道を走り、永福町あたりから北上。ちょっと路地を入ると、大宮八幡宮の夜桜に遭遇。チャリで来て良かったぁ。で、和田堀公園を突っ切る!ココかなりイイ!深夜なのに花見してる人が3組程いました。

かなり和田堀に夢中になって、行き過ぎて荻窪団地に迷い込む。9割廃墟で雰囲気有りすぎ。こんな探索記にあるように、杉並ってちょっと雰囲気あるよな。阿佐ヶ谷団地のテキスト酷過ぎw

北上すると荻窪に着いてしまったので、線路沿いに阿佐ヶ谷へ。

木曜日あたりから「我無双」の検索語句でアクセスが増えていたので、激混かと思ったが、いつも通りな感じでほっとしました。

今回の新アイテムは、ハイ・ミッド用のSPケーブルにウェスタンエレクトリック WE14GAが導入される!!今までハットが散ってたし、割れ気味な中音とかが綺麗にまとまってました!

ナツメさんにfo.qの話をすると
「俺も気になってたんだ!あれ効くんだ!?」
とかなり興奮気味!現場環境での振動対策の変化を次回体験出来そうです。

写真はmiiがフラッシュ使って撮りまくった中から厳選しました。

   +




February 12, 2006

Just Do It! @ 我無双 -dj wada-

Just Do It! @ 我無双

今回は再度wadaさん登場!なので音回りが超パワーアップ!!!!僕もN2電源タップと、ベルデン×マリンコの電源ケーブル持参で参加!!家出てすぐにタップ・ケーブル入れた袋が重みで破ける・・・。5.5スケアの極太電線3mを体に巻き付け阿佐ヶ谷へ!

ミノダ君からの写真にあるように壁の防音とステージ部分が空洞だったので、そこも溢れる吸音材を無理矢理詰め込みしっかり吸音!テクニクスのRCAケーブルもモガミに付け替え、N2電源タップは各機器へ。ベルデン×マリンコはハイ・ミッド用のAMCRONのアンプに使って頂きました。

僕が到着後、既に営業始まっていたのもあって、速攻ケーブル取り替えしたので、どう変化したか僕の耳では分からないけど、みんなの反応は「!?なんじゃこの低音の音圧は!!!!」というものでした。ハイ・ミッドが濁ってしまっていないか確認した所、そっちもクオリティ上がったとの事で安心しました。

色々一気に変えてるのでどれが効果的だったか読めないのがキツいけど、前回とは比較にならない程の歪みの少ない綺麗な音でした。防音効果もあって音漏れも減ってたし良かった。

こぉいう考え方は非常にNGらしいが、イエス・キリストは求めている人がいれば、場所を問わずどんな所でも教えを述べ伝えたんだそうで、今回のJust Do It!はちょっと似てるなぁなんて思っちゃいました。

僕らは、草刈って木の枝並べて椅子にしてっていう弟子達がやってた事をやってるような感じ。マサ君なんか灰皿交換超手際良くやっちゃってたしw

本物は環境が悪くてもちゃんと伝わって人を動かしてしまうなぁと感じました。

最後別れ際にwadaさんと交わした会話がズシンときました。その内容は内緒w

   +




February 10, 2006

ミノダ君からの写真

我無双改装中

明日は "Just Do It!" 今回は再びwadaさん登場って事で気合を入れて、防音工事!凄過ぎます。僕も電源タップ・ケーブル提供で参加です!

   +




January 14, 2006

Just Do It! @ 我無双

次回は再度wadaさん登場!って事で、音改善策を色々とプラン中みたい。僕としては是非とも壁コンセントの交換をしてもらいたかったんだけど、それも実行可能の様。ステージの中が空洞なのでそこを吸音材で敷き詰めるらしい。自腹で実行って凄いよなぁ・・・。御影石もさっそく導入してるし。「もっといい音聴きたい」っていう凄く根本的な事に純粋に取り組んでるこのクルーたちに惚れました。

ここまで来ると既存のクラブとはもう別の種目で、F1とラリーみたいな違いだなと思えます。

   +




December 17, 2005

Just Do It! @ 我無双

カトオがナツメさんに自作モガミケーブルを献上する。営業後、付け替えてみたら、凄い事になったらしい。モガミ恐るべし。

   +




November 13, 2005

Just Do It! @ 我無双 -dj wada-

DJ WADA
ミノダ君が月1でやってるパーティーにwadaさんが出るとの事で行ってみる。OTOの前並に明らかに音漏れしまくってて冷や汗。お客さんは結構入ってました。

店のサウンドシステムがしょぼいので、元ドラマーのナツメさんが持ち込んでやっているとの事で、まずその姿勢に圧倒される。また、wadaさんは、初めての場所で、普通ホームグラウンドですらそこまでやれるか?というかなり追い込んだ音を出してました。
「い、、今のdj誰???めちゃくちゃ凄くない?」
なんて会話が聞こえてきてニヤニヤしちゃいました。

   +