« sorbet | 初めての箱 »

June 23, 2006

渋谷のJ-TRANCE箱へ

こないだは30分ぐらいで出てしまったけど今回は長居してきました。営業さんを見付け軽く仕事の話。ウチと取引もあるレーベルの人とも挨拶。ひたすらにショット頼み続け客に配りまくり、女子をひっかけまくる姿勢に「営業魂」を感じた。女子も嫌がらず、かつ本気にもせずサラっとしてて新鮮な光景でした。

バー付近でそんな事ばかりやってるので、「パパぁ〜!お酒!ショットガンが飲みたいぃ!」と酒乞い女子がやって来る。何故か対象が自分に向けられているので「金無いのか?」と聞くと「サービスするから!」と谷間アップでアピールされる・・・。谷間で酒貰えると思ってる根性にムカついたが、面倒なので奢って解放してもらいました。

とにかくスタッフの動きがすこぶるイイ!ショット空けたら必ずグラス回収に来るし、移動する時には道作ってくれるし、個人的には音は辛いが「深夜の遊び場」として広い目で見るとむしろイイと思った。

店長さん、プロデューサーさん、DJさんとも挨拶したが、みんなまったく嫌味が無く拍子抜けする程だった。この事を営業さんに言うと「そうなの!ウチ暖かいの!みんなで大きくなろうって意識があるからやり甲斐がある!」と語ってくれました。

外タレブッキング争奪戦争でギスギスしてるのが客レベルにも見えてる(情報漏れ過ぎ)クラブより、「己の成長こそが魅力的なコンテン

このエントリーのトラックバックURL:
http://azzlo.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/54
関連するエントリー
  • *初めての箱

  • *SLOWMOTION

  • *渋谷のJ-TRANCE箱へ

  • *現代のトランスからwadaさん

  • « sorbet | 初めての箱 »